スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウンアバシでシーバス狙い(・∀・)

自分のブログカテゴリを見ていると、メバリングが圧倒的に記事数が多く、次いでエギング、そしてアジング



エギングってほとんど烏賊釣ってないし、アジングなんかほとんど行ってないのに(;´・ω・)



きっとくだらないネタでごまかしてるんでしょうけど、読み返すのが怖いのでやめておきます(笑)



その次にやっとシーバス!



シーバスに関しては、記事数では圧倒的に少ないですが、釣行回数はエギングやアジングに比べたらずっと多いはずですが、記事数は少ない。



答えは簡単!よう釣らないからですが(ノД`)



他のエリアのことはわかりませんが、自分が釣りをしている地域のシーバスは、回遊状況であったり、タイミング、釣り方など、足繁くフィールドに通い詰めて状況分析している本格シーバサーであるから、狙って釣れると言うほど難しいところだそうで、そりゃ自分のような中途半端なことの繰り返しでは釣れなくて当たり前なんですよね。



ですので、数少ない釣果はほぼ「偶然釣れた!」ばかりなのです。



願わくば偶然の一尾から徐々に必然の一尾へと積み上げていければ良いのですが、なかなか偶然の一尾が釣れず、釣れても偶然の一尾が奇跡の一尾となるほどその後が続かない。



賞味期限切れってやつです( ;∀;)



で、その前はいつ釣ったのか記事をさかのぼると…



ブログ記事上は、2013年11月!





(’∀’;)‼




1年以上も釣ってないとは思っていませんでした。



まぐれでも釣れて欲しいのですが、本当に中途半端な気持ちでは釣れない魚なんですね(それでも1年ってどうよ!)



先日、新しく入手したルアーが試したくての釣行!







15-10451908_617516761714309_6184330013633690648_n.jpg

カウントダウンアバシ(CDA9)



その日もこの辺の今のシーズン特有の北西風が強く、海は荒れてルアーがなかなか飛ばないほどの風でした。



しばらく撃っているとチェイス!



フックにかかりませんでしたが、1年以上ぶりのアタックにビックリ(*´Д`)



しばらくして、もう一度同じように通すと、今度はフッキング成功!



しかし、テトラ際だったので、潜らさないように竿を突き出して耐えている間にあえなくフックアウト((+_+))



偶然の一尾が・・



でも二度もアタックしてくれたってことは、よっぽど活性が高かったのか、このルアーが良かったのか、ルアーとの相性が良かったのか・・。



ご存知ラパラカウントダウンは、古いタイプのウッドルアーですが、その実績は今なお続いている名ルアーです。



しかし素材のバルサが軽くて、少しでも風が出ると飛ばない。



湾内でピンポイントに撃ったり、テクトロなんかでは良くても、オープンな場所で広く探るのは苦手で、使えるシチュエーションが限られていました。



今回のカウントダウンアバシは、バルサより重いアバシ材と言う素材を使用することで3gの増加らしい。



たった3gなんですが、使ってみた感じ、単に3g重いだけでなく、素材自身の比重が高くなったことで圧倒的に今までより飛距離が出ました。



メーカーHPによりますと「20%以上」とありましたが、感覚的にはそれ以上!



おまけに向かい風でキャストすると今までと大きく変わっていることがわかりました。



風をつんざくようにぶっ飛ぶ!!というわけではありませんが、他のルアーとそん色なく十分な飛距離が出るように仕上がってました。







で、また別の日、偶然の一尾を求めて



今回は風もなく、潮もあまり動いていない状況でしたが、前回の当たりルアーCDAで広範囲に撃ったり、テンションフォールでややレンジを変えたりして探っていると





まさかの“ドン!




15-tumblr_m3xptihZNV1qi35y5o1_500.jpg






15-PhotoEditor_1424715189492.jpg



なんとか今回はキャッチ出来ました(*^^)v








15-PhotoEditor_1424715121190.jpg


サイズはもう少し欲しかったですが、贅沢は言えません。偶然の一尾が奇跡の一尾に変わらないうちに、もう一発釣りたいですね



・・・いつになることやら(;´∀`)



TACKLE DATE
ROD Angler’s Republic SHORE GUN SFGS-90ML
REEL SHIMANO ‘08TWIN POWER C3000
LINE Rapala RAPINOVA-X MULTI GAME(22.2LB)
    Rapala RAPINOVA FLUORO CARBON SHOCH LEADER(20LB)
LURE Rapala COUNT DOWN ABACHI(9cm)



15-1965035_618366914962627_3880982188736158696_n.jpg




こんなんでも、釣りブログランキングに参加しています。


クリーンな1ポチを(笑)


ポチっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

極寒のビッグワン!(意味がわかるとゲスい話)

2014年2月5日未明から6日にかけて、記録的な大寒波が日本列島を覆いつくした。



翌日は仕事が休みだったため、久しぶりにターゲットをシーバスに絞り、釣行を企てていたものの、前日までの暖かさから一転して、冷たい風が吹き荒れる夜空を見ていると、徐々にその気力も抜け、暖房の効いたリビングで撮りだめしていたビデオを見ることに決め込んだ。





14-DSCF1168.jpg



年末年始の特番など、ハードディスクレコーダーにはたくさんの番組が録画されている。



しかし、録画されているほとんどの番組は、すでに見たもので、ハードディスクの容量にまだ余裕があるため、削除していないものである。



残りのまだ見ていない録画番組は、何もすることがない時にでも見るかなと、なんとなく録画していたもので、まさにその時がやってきたと言える。



くつろいだ格好でスタート



しかし、どの番組を見始めても、内容が全然頭に入ってこない。



番組がよっぽどおもしろくないのか、それとも・・。



煙草を吸うため、自宅の勝手口から外に出る。



いつもの私の喫煙場所だ。



冷たい風が暖房で火照り気味の頬を突き刺し、寒さでふるえる。



同時にソワソワとする自分がいた。



先ほどのふるえは、寒さのせいか、武者震いなのか・・。



部屋に戻り、ポーズで止めていたレコーダーとテレビの電源を切り、いつもより念入りに防寒対策を施す。



釣りの冬用のウェアは、本当に良く出来ている。



さっきまであんなに寒いと感じていても、着ると少々の寒さは気にならない。



ひょっとしたら、湧き出てきた気力で寒さも気にならないのかもしれない・・。




風向きは、西から北西、波しぶきが、足元まで押し寄せている。



顔や指先など、外気に直接触れている部分も、それほど冷たさを感じない。





kako-QMYiHcEjE5Wbrs12.jpg



波しぶきで濡れたテトラを慎重に降り、キャストをはじめる。



時折、突風が吹くものの、時間を追うごとに、次第に風がおさまりつつあるように感じながら、続けていたが、流れてきたレジ袋をルアーが引っ掛けて、何度か合わせたくらいで、魚からのコンタクトは、今のところない。



シーズン的には厳しい状況はわかっていたので、想定内だ。



潮どまりを迎えた午前4時頃には、来た時には吹き荒れていた強風も収まった。




別のポイントで潮の動き出しを狙うことにし、スクーターを走らせる。



海で風を受けるより、バイクで風を受けるほうが、はるかに冷たさを感じる。



考えたら午前4時と言えば、一番気温が下がる時間、当然と言えば当然



途中、コンビニに立ち寄り、ブレンドコーヒーで冷えた体を温める。





kako-FLCHd1Hg4YHHq6Ka.jpg



気分転換と一人作戦会議にちょうどいい。



ポイントについたが、風もなくまだ潮も動いていない。



そしてようやく動き出してきた時、急に風が吹き始めてきた。



東の空が薄っすらと赤みを帯びる頃、再び波っ気も出始めた。




kako-If2Qm29DBCJggZC2.jpg



先日、インストールした風速計のアプリで計測してみた。





14-DSCF1159.jpg



風速7m



これは、マイクで拾った音声ノイズを擬似的に風速に置き換えているようなので、正確とは言えないが、体感的には近からず遠からずであろう。



まさにラストチャンスであり、最大のチャンス!



一投一投、丁寧にアプローチし、魚からのコンタクトを待つ。



しかし、無常にも時間だけが過ぎ、気づけばストップするきっかけだけを探しながらキャストを繰り返えしている。



そして、あと5投と決め、投げる。しかし異常なし。



あと、4投・・。



異常なし。



そして次も異常なし・・。



ここまでくると、完全にやっつけ仕事である。



あと2投・・。



着水後、すばやくラインスラッグを取り、リールを巻き始める。



ルアーが潮流の変化を捉え、先ほどまで感じなかった抵抗を感じ、ミノーのアクションが振動となってハンドルに伝わってくる。



潮流が若干変わったのかもしれない。



まさにそのときである。



一瞬の違和感の後、前触れもなくヤツは突然あらわれた!



下から突き上げると言うより、上からおさえ込むような感じが伝わった。







kako-AamcMmUxddea09Tz.jpg
kako-CtoAk3ny6SoKlbFw.jpg
※イメージ画像です。


自らの力を誇示するかのごとく、強引で強烈なパワー!



一瞬で、主導権を握らせたらあかんヤツとわかった。



突然の出現で、しばらく何も出来ず、立ちつくしたが、すぐに冷静さ取り戻し、余分に出されないように徐々に締めこむ。



ヤツは相変わらず、縦横無尽に暴れる。






kako-OhjfAmIOkGqYAqsJ.jpg
※イメージ画像です。



長期戦を覚悟しながら一進一退の攻防が続く。



こちらも負けじと全身全霊で受け止める。



多少強引に、それでも慎重にいなして、そして徐々に間をつめる。



いよいよ、弱わまってきたことを確認し、あとはタイミングを見計らって、きっちりと入るように準備をする。



しかし、ここで若干もたついてしまった!



一瞬の隙をつかれ、最後の力をふり搾るかのように一気にヤツは真下に向け突っ込もうとした。



全身に力を入れ、何とかこれに耐える。



そして、ようやく観念したのか、その姿を私に見せた!






kako-wWBvuiFUkSp0oPwH.jpg
※イメージ画像です。



予想よりはるかにデカく、堂々としたその姿



それは間違いなく雄姿と言う言葉がよく似合い、朝日を受けて輝いていた。



震えがとまらない。今思出だしても、どうやってコイツと戦ったのか覚えていない。



額と手のひらには、うっすらと汗がにじんでいた。




まさしくビッグワン!



ようやく落ち着きを取り戻し、いとおしさと感謝の気持ちいっぱいでリリース



元気に水の中に消えていった。






kako-CkTWh6Ah9AWRpU2A.jpg
※イメージ画像です。





しかし本当によかった!



なんとか、間に合って本当によかった。



きっと夜、寒かったから、お腹冷えたのかな~



危ない危ない(*ノω<*)





意味がわかると怖い・・




じゃなくゲスい話でした(爆)





危うくチビるとこでしたわ、ビッグワンをヾ(≧∇≦)ノ



あ!興奮しすぎて写真撮るの忘れた(笑)




※すべて、今朝あった事実ですが、紛らわしい表現、描写、イメージ写真があったことをお詫びいたします(*- -)(*_ _)







kako-WDgsyaRXQQVfiaqA.jpg






こんなんでも、釣りブログランキングに参加しています。

「おもいやり!」の1ポチを(笑)


ポチっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : 釣り全般
ジャンル : 趣味・実用

「お久しぶりです」からの「NEWロッド」最後は粗・・(;゚ Д゚)

たびたびご無沙汰しています(´・ω・)




少し前になりますが、近所でサゴシがあがり始めたと聞いて、サワラ釣って「どや!」ってブログアップしようと思ってましたが、今シーズンはサワラどころか、サゴシも釣れず



大海原を泳ぐ亀(え?)にもあざけ笑われてるようでした( ;∀;)






s-DSCF7569.jpg




“それじゃあ”とタチウオを山のように釣って、花束のように束ねて「どや!」ともくろみ、夕方からがんばりましたが







s-s-DSCN1652.jpg




結局、指2.5本が1本で終了( ;∀;)








s-DSCN1654.jpg








今シーズンの泉南方面のタチウオ、タイミングと場所にもよると思いますが、本当に釣れません。




烏賊は、1投目で推定800~900グラムをかけましたが、テトラ帯のため、足場のいいところまで持っていく途中、テトラの中に「スルスル~ドッシャーーン!」




(((( ;゚д゚))))




おまけに落ちていく最中に墨を吐かれ、顔面シャワープレイ・・。



落ちた時の音からして、テトラに はさまってた流木に当たったようなので、おそらく気絶してるか、すでに絞まってるかとテトラの間を覗き込むと



よく見ると、たまに波に揺られてユラユラと白いものが・・。








s-DSCN1542.jpg




車からギャフを取って来て、救出作戦!



・・・・・・・・・・




レジ袋が挟まってただけでした(・∀・|||)




ゴミをするのはやめましょう(笑)




て言うか、どう見ても烏賊に見えるって(笑)




そんなこんなで、いつもながらパッとしない2ヶ月で、更新のタイミングを失っていました。




釣果的には、パッとしませんでしたが、先日はおピンクさんこと、タアーさんにお誘いいただき神戸ボートアジング&サーベリングへも行って来ました。









s-DSCN1632.jpg





海から眺める神戸の夜景・・・







s-DSCN1637.jpg





とは、裏腹にゲスい話ばっかりで楽しかったです(爆)







s-DSCN1639.jpg




タアーさん、たろさんコケちゃん、お疲れ様でしただよ♪(芦田愛菜風)






s-DSCN1647.jpg




さてさて、前置きはこのくらいにして(え?)




数々の大物をバッサバッサと釣り上げて・・




やることが出来なかったシーバスロッドが折れちゃいました(´Д⊂ヽ








s-IMG_20130707_193149.jpg




シーバスを釣りあげるためにこの世に生を受けたのに、良い思いをさせてあげれなくて、ごめんなさい。




しばらく喪に服していましたが・・・お金を貯めてたとも言いますが・・・新たに新調!




DKさんに相談しながら決めたNEWロッドは




Angler's Republic PALMS ELUA ShoreGun SFGS-90ML



s-IMG_20131021_2326141.jpg



買ってから、しばらく経ちますが、まだシーバスを釣ってない・・。




昨晩は、気圧の谷の影響でかなりの強風、しかも泉南方面では逃げれない西からの風でしたが、気合入れて出撃



って、これだけ風が強いとルアーがなかなか飛びません。



そんな中でも、いい仕事をしてくれたのが



NORTH CRAFTのADRATION 125F





ウェイトもそこそこあるし、リップレスミノーの割りに少し深い目に潜行して泳いでくれるので、特に荒れた海には欠かせません。



すぐにショートバイトがあったり、バラしたり、で、ようやく50センチ台でしたが無事鱗つけ完了(・∀・)







s-DSCN1662.jpg




その後、同じ位のサイズを追加して、場所移動!




そしてすぐにヒット!




若干、サイズアップしたようで、竿が弧を描いて曲がります。



このロッドですが、ちょっと柔らかすぎるかなと思い、実際によく曲がる竿ですが、バッドがしっかりと魚を寄せてきてくれる良い竿で、高次元でいいバランスが取れている竿やと素人ながらに感じました。




海も荒れているので、タイミングを見計らって、慎重にランディングしようとタモ網を用意していると



あまり聞いたことのないような鈍い音が・・




(´・ω`・)エッ?




実際は、風もあったし海も荒れているので、音なんか聞こえませんが、明らかに体に伝わってくる違和感・・。



「鈍い音」って言う表現がよく合う、非日常の鈍い感覚




何が起こったのか、全然把握できませんでしたが、次の瞬間にその原因が明らかになりました。







ズ・・






ズボンがずれる~(;・∀・)










s-DSCN1689.jpg

※再現画像(笑)




ベルトのバックルが外れて、ズボンがずり落ちてきてるやん (*ノ∀ノ)イヤン♪




ランディングにちょっと手間取り、危うくおち●ち●が露出するとこでした。











s-DSCN1678.jpg




70センチ台は出て欲しかったとこですが、ずり落ちながらも




粗●ンを露出することなく




無事キャッチできたうれしい1匹でした。





と言うわけで、お後がよろしいようで(∀`*ゞ)テヘッ







こんなんでも、釣りブログランキングに参加しています。

「相変わらず、おまえゲスいな!」って思われた方は1ポチを(笑)


ポチっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

メバールからのシーバースv(`ゝω・´)

GWに入り、近所のメバルが高活性になっているようですので、様子を見に行ってきました。





DSCN1192.jpg



今回はモニタリングでLittle Jackから送ってきたウルトラライト用プラグ「GYOCKs」もタックルケースに入れ、いざ・・・




と、その前に、メバルを本格的に狙うのは、1ヶ月ぶりくらい?




ケースの中のプラグを見ると、どれもフックがサビサビ('∀')



本当に使ったら使いっぱなしという、だらしなさです(;´Д`)))




とりあえず、サビの強いフックを使わないプラグのちょいマシなフックと交換・・って言っても、どれもこれも、甲乙つけがたいシロモノばかりなんですが(´Д`ll)ハハッ




現地に着き、まずはワームで様子を見ることに



潮は効いていて「こりゃあ爆釣やな~」てな雰囲気です。



が、意外と食いが渋くショートバイト・・。



ワームカラーをマメに変えながら、赤色にした途端3連発!






DSCF7175.jpg


やっぱり、カラーってのも大切なものなんですねと実感







DSCF7192.jpg


サイズは、20センチ以下ですが、探ればマシなサイズも混じってくるでし・・




ドバシャーーン!!




∑(*゚д゚*)ハッ!!





いきなり、ど派手にシーバスが食い上げてますがな!!




ジグヘッドでは、ギリ届かないくらいなので、GYOCKsを試す時かな~




Little Jack GYOCKsをいつ試すか?!




今でし・・





いや、待てよ!ラインはメバル用のPE0.2号( ̄- ̄;)



ないとは思いますが、まさかのどデカいシーバスで、一発ラインブレイクでルアーを持っていかれるのもね~



と、手持ちのルアーをつけてキャスト!




一発、ドン!




心配するほどのランカー級じゃないようでしたw



ラインは、以前から使っているSufix 832 ADVANCED SUPER LINE(0.2号 6.3lb)



0.2号ですが、強いラインですので、少々無理なやり取りも出来ます。



手前のテトラだけ気をつけて、ランディング!







DSCF7189.jpg


65センチの綺麗なシーバス君でした!




DSCF7188.jpg


Hit Lure STORM Flutter Stick Mad Flash(40mm 5g) サビフック仕様(え?)








その後、いよいよGYOCKsをキャスト!



また1発、ドン!








DSCF7191.jpg



サイズアップの68センチ♪





DSCF7190.jpg

Hit Lure Little Jack GYOCKs(47mm 5.0g)




その後、50センチ弱を追加し、とりあえず投げたら釣れるという高活性モード








DSCF7193.jpg




GYOCKsとの使用感を試すのに、ルアーを戻しキャスト!



4匹目は、トルクが今までとは全然違う!!



しかし、ど派手な大ジャンプ1発でフックアウト(´Д`ι)



フックが伸ばされて、テール側も折れてました。




かなり細軸のフックでしたので、仕方ありませんが・・




それ以上にサビがね(;´-∀-`)ゞ





1367450159504_convert_20130502162124.jpg



まだまだ、釣れるようでしたが、終了することにしました。




今回は、シーバスも高活性な話も聞いてたので、正月の釣具屋さん抽選会で当ったタモ網もちゃんと持って行って正解でした!








DSCF7198.jpg



今頃のメバル狙いでは、シーバスもよくかかるので、本当にランディングツールは必要ですね



獲れる魚も獲れないばかりか、ルアーをロストしたり、最悪はロッドポッキリーナとか(泣)



それと、使った道具は、まめに洗って、サビサビフックは交換・・・




あ!あくまでも、自分に対しての言葉です( ゚∀゚;)




で、肝心のGYOCKsの使用感はといいますと・・




わかりません(´▽`)oO(ワラットクカ)




今回は、シーバスの高活性に助けられてのHITでしたので、これだから釣れるってものではなかったような気もしますが、とりあえず、飛行姿勢が安定したよく飛ぶルアーでした。



そして、何より、リアルな作りが、使用して楽しいルアーですね





DSCF7196.jpg



また、今度はメバルでじっくり使ってみたいと思います。




その後、一旦帰宅し、引き続き朝マヅメサゴシ調査へ




・・・つづく





次回「サゴシもサワラもいねぇよ~('∀')」をお届けしますw





こんなんでも、釣りブログランキングに参加しています。

クリーンな1ポチを(笑)


ポチっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

雨のシーバスフィッシング!【Little Jackでバシャ!】

昨晩、夜中から雨脚も強く、荒れる予報でしたし、満潮後は、潮が動かない模様でしたので




「霧雨の今のうちに!」とシーバスの様子を見に行ってきました。




向かった先は、自宅から程よく近いところ



わずかな移動時間なのに



霧雨がシトシト雨に(;´゚∀゚`)



準備してポイントに立つと、本格的な雨に( ´Д`)・;'.、カハッ



よくあることです( ;´=ω=)




風がないので、メバル狙いに行くと、爆風・・。



これも、よくあることです( ;´=ω=)




リールをセットして、ガイドにラインを通し、スナップをつけると、ラインがリールのベールを通ってない



悲しいけど、よくあることです( ;´=ω=)




雨のおかげで、気配も消えるだろうと前向きに考え、探っていくと



50センチ半ばと小さいですが、1匹









DSCF7057.jpg

Hit Lure Rapala X-RAP CDXR10









その後、潮も緩みかけた時にチェイス



が、のらない(;´・_・`)ゞ



再度、探っても、無反応




潮の緩みと同時に風もおさまったので、軽いルアーでサイズを落としてキャスト



表層を、超デッドスローに引いてくると、先ほど反応のあったところで




バシャ!










DSCF7059.jpg




こちらも、サイズは先ほどと同じくらい




サイズアップしたかったんですが、潮どまりで終了




そして、雨がやみました・・・よくあることです( ´Д`)・;'.、カハッ




ところで、私は、シーバスルアーは、そんなに持ってませんし、使っているメーカーもラパラとマリアがメイン



今回、初めてLittle Jack社のルアーを使用しました。




Little Jack
Little Jack





先日、このLittle Jackルアーのルアーモニターの募集があったので、「ただでもらえるのなら」と応募(笑)



Little Jackってルアーメーカー、実は知らなかったんですが、HPを見ると、全体的に綺麗なルアーばかりで、細かいディテールまでこだわってつくっているルアーが多いですね



しかし、シーバスなんて、全然釣ってないから、無理やろうと思いきや、選んでいただきました!









DSCN1122.jpg



Little Jackさんも、思い切ったことするものですw




で、今回のルアーは、BORABRESS(ボラブレス)










DSCF7063.jpg

Hit Lure Little Jack BORABRESS




ボラの呼吸?息?(ノ∀`)アヒャ




このルアーは、デッドスローに引くと水面直下を弱々しくユラユラとウォブリングします。



動き、サイズとも、一度ルアーにアタックして警戒している状況下、さらに潮が緩み、食い気が落ちてきてる中で効果あったんやと思います。



あとは、トゥイッチなどのアクションを入れたときに、どんな動きをするルアーなのか楽しみです。






DSCF7072.jpg








モニターって言っても、フィールドスタッフなど、いわゆるサポートを受けられているような豪腕アングラーさんのようなモニターではなく、ルアーの使用感などをブログなどで書く程度ですんで、気軽に素直に書いていけたらと思います。



ただ、今後、釣果が出るかどうかが大きな問題ですが、今までのルアーとあわせて、とりあえず、投げてみます(ノω`*)







DSCN1138.jpg




こんなんでも、釣りブログランキングに参加しています。



『Little Jackも思い切ったことするな~』って思われた方は



ポチっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

タコちゃん

Author:タコちゃん
ライトルアーフィッシングやエギング、オクトパッシングから投げ釣りまで食材探しの旅に出ています。

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト








blogram投票ボタン


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
月別アーカイブ
検索フォーム
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問いただき<(_ _ )>






お気に入り
オススメ♪
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。