スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトフェザータッチジャークでアオリイカ悶絶(*´Д`)ハァハァ

台風18号、特に京都ではたいへんなことになってましたね。



被害にあわれた方、お気の毒です。



私の住んでいるところでは幸い特に被害もありませんでしたが、昨今のゲリラ豪雨や竜巻だけは、「自分の家は山間部ではないから。川と接していないから」と安心できない種類の災害ですので、「明日はわが身」と言えるから怖いです。




さて、台風通過後のその夜、太刀魚調査へ!( ・∀・ )ゞ



夜半には風もおさまりましたが、たまたま通りかかった指2本くん1匹で終了(´Д`lll)







DSCN1334.jpg

HIT LURE STORM スプーンジグ(25g)





台風通過後は天候にも恵まれ、穏やかな日が続いています。



と言うことで、そろそろ海の中も落ち着いてきた頃かと再度、太刀魚調査!( ・∀・ )ゞ



まだ、ちょい時間が早いですが、そんな時は遠投して沖のボトムを丹念に探ると









DSCF7566.jpg

HIT LURE STORM サンダージグ(40g)




これを見ていた隣の人は「お!もう回って来た」とテンションあげて投げまくってましたが




「いや、いや、違うんだよ~!ワインドでは到底届かないところにいるんだよ~(`ー´)」




と心の中でほくそ笑み、その証拠にもう1匹追加・・・




出来ませんでした(泣)




ドヤ顔、失敗(ノД`)





隣の人がこちらを見る視線は、たまたま通りかかったおバカな太刀魚を偶然、釣ったラッキーな人を見る目で見ていました・゚・(ノД`)・゚・。



とは言うものの、昨晩は、いつまで経っても太刀魚は回ってこず、確認できる範囲で1本だけあがっているのを見ただけでした。



太刀魚、イマイチですね。




月あかりもまぶしいと言うことで、烏賊狙い



秋烏賊はあまり狙っていませんでしたので、よくわかりませんが、例年より烏賊好調のようですね。



今回は、人が多い人気ポイントは避けて、ポイント開拓!



先日使ったNORTH CRAFTの百海(どうみ)サーフ



もともと、このエギのコンセプト自体、サーフエギング用で作られたもの



『サーフエギング スイミングエギでアオリイカ攻略』



エギング人気が過熱し、激戦区の烏賊の状況が悪いため、目をつけた新たなフィールドがサーフと言うことである。



以前にサーフでエギングをしたことがありますが、そういえば、回収しようと巻いてくると後ろから新子がわらわらとついてきたことがありました。



サーフと言っても、何かしらの変化なりがある方が、烏賊がつきやすいと思い、ゴロタサーフにエントリー



さすがにゴロタでズル引きは出来ませんが、ちょんちょんと底を叩いてからのスイミング



どこからともなく、“クン!”とエギにアタック!









DSCF7559.jpg

HIT LURE NORTH CRAFT 百海サーフ(2.5号)




さすが、たたかれていないからなのか、コロッケちゃんがたくさん釣れました(´・ω・`)



すべて優しく愛情リリース!



ベイトが入ってたら、良型も期待できるのかもしれませんが、ゴロタは身を隠しやすいこともあり、平均小さいのが多いんでしょうね。



勉強になりました!




その後、場所移動で、数箇所新規ポイントをまわっても反応なし



潮も悪くないので、どこでも烏賊、釣れると思いましたが、なかなかコンタクトはありません。



5箇所ほど回り、結局行きついた場所は、メジャーポイントでした(ノω`*)



何人もエギンガーがシャクってましたが、どうもイマイチのようで烏賊をあげている様子はまったくない。



海の生物は、水温など海の状況に敏感、安定するまで活性が落ちるそうですが、台風の影響をまだ引きずっているのか・・。




(注意)これ以降、バカげた記事になってます。ご了承ください<(_ _ )>




こうなったら強制的に捕食スイッチを入れるために






フラミンゴジャーーク!


※詳しくは過去記事「エギングアクションの異端児『これぞ最強メソッド!』」参照(笑)









IMG_20130919_023601.jpg




つ、釣れた(゜ロ゜)



でも、サイズが伸びない。




烏賊は成長するほど、警戒心が増し、またメジャーポイントでは嫌って言うほどエギを見ているので、こんなアホなジャークでは、ごまかせないのか!!




ちっ!バカにしやがって( ゚Д゚)ゴルァ




こうなったら、スペシャルテクニック!






連続ソフトフェザータッチジャーーク!










DSCF7561.jpg



サイズアップ!




ここで解説しよう(`・ω・´)シャキーン



まず語源となったフェザータッチ、その名のとおり羽で触るということですが、鳥の羽でさわさわする様に、触れるか触れないかくらいの距離で、なぞるように、丁寧に、一定のリズムで、一定の動作でゆっくりとジャークします。



時間をかけてゆっくりと優しく丁寧に烏賊の脳を刺激、そしてジワジワ襲ってくる快感!



もうこうなったら、烏賊は悶絶して、気付いたらエギを抱いているのです。



ここでのポイントは、指の腹でフェザータッチをするのでは無く、少し爪を立てる様にするのが良く、鳥肌を立てる様に優しく、優しく(*´Д`)ハァハァ


※フェザータッチは基本コースです。他にも多数オプションを用意していますのでお楽しみください!









anta_sugoi1.jpg



もっとサイズアップを目指して、エギを百海サーフ3号に付け替える。



この3号、他のエギの3.5号くらいのボリュームがあります。



かなりのおデブちゃんです。




そして繰り出す




ソフトフェザータッチジャークからの





鼠径部(そけいぶ)マッサージドリフト!










DSCF7564.jpg

HIT LURE NORTH CRAFT 百海サーフ(3号)



おぉぉ~ナイスサイズ!



500mlボトルサイズでした(*`▽´*)



さすがにおデブエギ、そしてこのドリフトには、大きいサイズが反応してくれます。




ここで解説しよう(`・ω・´)シャキーン



鼠径部(そけいぶ)は、両脚の太ももの付け根の前部にあり、関節の内側にある大きなリンパ節の流れを良くすることで、男性機能の改善や健康促進にも効果があると言われています。



まあ、そんな感じのドリフト(?)ですが、機会があったら説明します(爆)








anta_sugoi2.jpg




結局、持ち帰りは5ハイのみ



写真、撮ろうと思ってましたが、既に胃の中ですw




次はどんなプレイで責める…攻めるかな?o(●´ω`●)oわくわく♪






こんなんでも、釣りブログランキングに参加しています。

「相変わらず、おまえゲスいな!」って思われた方は1ポチを(笑)


ポチっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

タコちゃん

Author:タコちゃん
ライトルアーフィッシングやエギング、オクトパッシングから投げ釣りまで食材探しの旅に出ています。

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト








blogram投票ボタン


カレンダー
07 | 2013/09 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
月別アーカイブ
検索フォーム
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問いただき<(_ _ )>






お気に入り
オススメ♪
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。