スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム出合頭 メバルネ申決定戦 2010 参加してきました!

はじめまして (*  ̄ω ̄)ノ

今まで、釣り関連のブログを読み逃げしてましたが、釣りの記録を残す&釣りの幅を広げたくてブログに初チャレンジです。

以後、お見知りおきをお願いいたします。

さてさて、初記事ですが、4月10日21時~翌3時で開催されチーム出合頭さん主催の『メバルネ申決定戦2010!』に参戦してきました。

参加は私と、うちの奥様キコさん、そして仕事場の同僚2人です。

MAX泉大津に20時15分集合の15分前には到着、奥様はジグヘッドの補充・・・十分持っていってたんですが、たくさ~ん持ってなければ不安やったんでしょう (;-ω-`A)

とは言うものの、私も十分持ってるはずのシンカーを補充。

MAXメバリングコーナーは、いつも以上にたくさんのお客さんが物色してました。

(ひょっとして、ここのみんな参戦??)

会場入りし、しばらくするとゾクゾクとMAXで見かけた方々がやってまいりました・・やっぱり・・

さてさて、いよいよ出発!ざっと50人は軽く超えている参加者がいっせいに思い思いのポイントへ

北へあがる車、高速へ乗る車・・私も同僚も高速へ乗り南へ。しかし同僚とは違うポイントへ・・もちょっと南下します。

約1時間でポイント入り・・逆算してここでは1時45分がリミット。時間にしてマックス4時間弱。

22時30分~23時ごろからの潮どまりの前後でなんとか・・出来たらとまる前に1匹はとっておきたいところ。

今回のポイントは、今シーズンは初めて竿を出すところでしたので、状況は分かりませんでしたが、家族会議でいろいろ議論し(?)、磯も考えましたが、結局テトラ帯での釣りに。

風もなく、他に釣り師は遠くで浮き釣りが4名ほど

3投ほどしたとき、同僚から着信、様子を聞くと1回当たりがあったくらいでその後、なんもなしとのこと。

それより、同僚は、今、着いたことに驚いていました。ポイント選定ミス??いやいやこっちの方が魚影は濃いはず!

そっちが渋いなら、俄然やる気に (`・ω・´)


・・・・・予定どおり・・いや、予想どおりノーバイトで潮どまり (。┰ω┰。)

それでもテトラを移動しながら、あの手この手と。スローリトリーブ、シンカーつけて遠投、底付近重視のたてアクション、最後にはフライまで投入・・夫婦そろってヤバス

12時を過ぎたころ、潮が動き出し後半戦へ期待。

そして、神いや、メバルネ申が降り立ちました。

テトラ手前で“ぐぐっ”っと持っていかれる当たり。どうかガッシー君でないように・・。

あがってきたのは、お待ちかね、メバちゃん、それも目測おおよそ24センチはあるでしょうか。

すぐさま、ブクブクつきバッカンに移し、続けてキャスト!

すぐにデジャヴが・・こっちは若干、弟、でも目測おおよそ23センチ

もう、頭ん中は、上位入賞者のインタビューの予行演習。

一瞬の時合やったのか、その後、続かず。キコさんはと言うと・・・メバル神は降りてきませんでした。

あと1時間、このまま粘るか、このポイントへ来る途中の超浅場テトラへ移るか、帰る途中のポイントへ入るか

私は一応、一安心の身、キコさんに判断をゆだねる事に。

答えは、超浅場テトラへ。ただし、サイズは期待薄ですが、なんとか2人ともキーパーサイズをとって、ウェイインしたいところ。

歩いて移動しながら同僚に電話。あの後も1回も当たりなし・・いよいよ上位入り・・いやいや、あまりあつかましいことを考えるとメバル神が他の参戦者へ降臨するかも知れんので、あまり考えないように。

いよいよ1時間のチャレンジの始まりです。キコさんは大会参戦前に「本番では私は強い」と豪語してましたが、そのとおりさっきより集中力が増しているような・・こっちはなんとなく安心して気が抜けてしまったところも、正直。

非常にシャローエリアですが、テトラもかなり手前まで入ってるので、フロートリグに超軽量ジグヘッドにて。

それでもところどころ、手前に藻があり、暗いなか目をこらしてキャストを繰り返す。

すると藻の付近で“ブルブル”と小さいメバちゃんが・・2匹追加。

キコさんはいまだ「0」

いよいよラスト30分、キコさんに待望の神の使いが。

キコさんはキャストしながら、よく目をこらすと足元にチビメバルが群れているのを発見。

チビメバへ向かってワームを近づけようとしている。ついに大会あきらめ、チビメバちゃんを狙うのか!

視線はチビメバちゃんに釘付けのまま、チビメバちゃんへ向けてワームを引いてくると、チビメバちゃんの手前で竿が“ググっ”と入った! 18センチ、ゲットン

そしてラスト15分、藻の横を通していたとき、“ググっ”とまたまた18センチ、ゲットン

結果は、私が4匹、キコさん3匹ゲットンで急いで車を走らせることに。

同僚はというと、やはり当たりなく、先日の伊勢吉さんのメバ大会の渋い結果も聞いてたので、24と23なら十分、上位の可能性あるんちゃうん ( ̄▼ ̄*)ニヤッ

そして会場着。結構、お持ち帰り組もいました。

さ、順番がまわってきました。バッカンから2匹をジャ~~ン!!

周りから「うぉ~~」ってざわめき・・・・もなく、「あれ?なんだかな~」

まず小さい方から・・「21.●センチ~」

ちょっと目測が違ったなぁ~

おまちかね、2匹目、大きい方・・・・でも、なんだかな~

「22.●センチ~」・・・・「えぇ~そりゃないぜ~」・・でもよく見ると、体高があり、大きく見える。
おまけに暗い中で、釣ってそのままバッカンに即入れやったから・・・ま、なにを言い訳しようが、自分の目測が間違ってたってこと~

神さま、一人、うかれて、すいませ~ん

確かに、後で計ってる自分より明らかにデカイサイズでも23センチ代とか。ほんまにヒドイ勘違いでした

はずかしぃ~~ったら (_ _|||)

て、ことで、狙うは抽選会!

釣果は、じゃなく、抽果は、以下の写真のとおりでした~

DSCF0090.jpg


キコさんは、買おうか悩んでたケイムラムラが当たって大喜び~! (●´∀`)ノ

そりゃ、女性は500円やし、おまけに女性限定じゃんけん大会で1番抜けで以下も捕獲するしで喜ぶわな~

DSCF0093.jpg


大会主催者の皆さん、そして参加した皆さん、お疲れ様でした。ぜひ、また参加したいと思います。

ちなみに1位の方は、28センチと27センチ代で余裕の50センチ超え~こうなりゃ、メバルじゃないですね。

しかし、この大会で得たものが抽選会商品のほかに2つあります。
この時期は、こんなサイズも出るっちゅうことと「メバルネ申決定戦」・・・めばるねもう?めばるねさる??

まさか「ネ申」が「神」やったとは・・初めて知りました。同僚に言ったら笑われましたが、絶対に読めなかった人、他にもいるはず!

ちゅうことで、ここまで読んでいただいた方、ながながとありがとうございました。

あ!ちなみにメバルが1匹増えて8匹になってるのは、大会終了後、地元で余韻を楽しむように朝マズメでキコさんがとった20センチが追加されています。どんだけ好きやねん~

100412_1803~01

100412_1757~01

にほんブログ村 釣りブログ 夫婦アングラーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコちゃん

Author:タコちゃん
ライトルアーフィッシングやエギング、オクトパッシングから投げ釣りまで食材探しの旅に出ています。

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト








blogram投票ボタン


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
月別アーカイブ
検索フォーム
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問いただき<(_ _ )>






お気に入り
オススメ♪
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。