スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都市伝説 呪いのX-RAP((( ゚д゚;)))

まず、始めに、以下の記事は、娯楽的に書いた、くだらない記事となっていますので、ご了承ください(´-ω-`)ゞ



X-RAPとは…


老舗ルアーメーカーRaPaLa社製のルアーのひとつ。バルサ素材を使用した手作りルアーがRaPaLaルアーの代名詞の中にあって、プラスチック製で重心移動のシステムを採用したこのX-RAPは、RaPaLaの異端児の存在に思える。


そう言った素材や重心移動システムといったものは、多くのメーカーが既に採用しており、主流となっているのは言うまでも無いことだが、X-RAPは、今まで長年かけてRaPaLaが蓄積した釣れるルアー作りのノウハウをバランスよく移植し、発売当初より、釣れるルアーとして定評がある。




そんなX-RAPに、怨霊が宿った呪いのX-RAPと言うものが存在することをご存知だろうか。



呪いのX-RAP…




これです。












x_rap.jpg





gyaaa_convert_20110309190035.jpg



いたって、普通のX-RAPのように見えるが、それが、なぜ今、私の手元にあるのか・・。



それは、先日の日曜日、3月6日のこと


私は、前日の夜より大阪泉南地方にてメバルをメインに釣行(前記事参照)、午前2時半頃に一旦、切り上げ、朝マヅメのシーバス狙いでポイント移動、時間まで車中で仮眠を取ることに


連日の釣行のためか、目が覚めたのは、朝マヅメの時間を大きく過ぎたころ、既にキコさんの姿はなく、慌てて準備し、ポイントへ向かった。


ポイントは、さすが日曜日ということもあるが、最近、朝夕マヅメの時間帯に活性が上がっていることを聞きつけたシーバス狙いのルアーマンでいっぱいになっていた。


見ると、その中には、若頭さんや昨晩も偶然一緒になったDKさんの姿も


私は、入れるところまで大きく移動し、キャストを繰り返すが、海況はいたって平穏、ベイトっけもなく、そのうち、あれだけいた人も一人、また一人と納竿


かなり人が減った時、“ふっ”と先ほど若頭さん、DKさんとお会いした方を見ると、大勢の人が集まり、何やらざわついている。


単に雑談めいた言葉を交わしている風ではなく、非日常的な何かが、あそこで起こっていることが、遠くからでも読み取れ、私もそこへ向かった。


近寄ると、先ほどお会いした二人以外に、電気屋さん、そして昨夜もお会いした、なかさんとHさん、キコさんが集まり、何やら全員で足元を覗き込んでいた。


到着し、私もみんなの視線の先に目をやると、1匹のシーバスが海面よりかなり高い位置に横たわっていた。


すでに息はない模様であるが、それでも干からびているといった状態ではないことから、息絶えてさほど時間がたっていないことがわかる。



なぜ、そんな海面から高いところにシーバスが横たわっているのか、不可思議な光景である。



「シーバスをかけたが取り込むのに落としてしまった」


「潮位が高い時にシーバス自ら、乗り上げ海に戻れなくなった」など


いろいろと考えることは出来るが、どれもしっくりこない。


そして、一番しっくりこないのは、その息絶えたシーバスの口にルアーがフッキングされたままであること。


しばらくして、Hさんが、その場所へ降り、息絶えたシーバスが無事成仏するようお祈りした上で、フッキングしたままのルアーを外した。



そのルアーこそが、後で知ることになる呪いのX-RAPであった。



いろんな仮説を考えることは出来るが、シーバスが横たわっている場所や口のルアー、決して根ずれなどで切れた訳でないリーダーの切れ具合や切れていた箇所を考えると、答は見つからず、なぞが深まるばかりである。


試しにそのX-RAPを投げてみると、ハイプレッシャーなこのポイントで横たわっていたシーバスがバイトしたくらいなので、動きはすこぶるいい。


いや、X-RAPの動き自体、見るのは始めてであるが、表現するなら、それは単にルアーではなく、何かの念が宿って意思を持って自らベイトを追い掛け回す小魚そのもの、その動きを見ると、私はなぜか背筋が寒くなる感覚を覚えた。


そして、そのような優秀なルアーであるのに、皆さんは受取りをこばみ、仕方なく私が預かることになった。



今から考えると、あのように偶然同じ場所に集まったアングラー、呪いのX-RAPが呼び寄せたのかも知れない。


そして、誰もX-RAPを受け取らなかったのは、私以外、居合わせた全員が呪いのX-RAPの存在を知っていたのかもしれない。


そう思って止まない。



私がその存在を知ったのは、何気にWEB検索で一番初めにヒットしたサイトに、その事が記されていたのを見たときである。


しかし、そのサイトは今は、閉鎖されたのか、いくら探しても見つからない。



うろ覚えであるが、以下のように書かれていたように記憶している。



~呪いのX-RAP~


手にした者は、1ヶ月以内にそれでシーバスを釣り上げ、他の者へ回さなければならない。

それを受け取った者は、また同様に次の者へ。そのようにして、10人の者が達成して初めて、X-RAPの呪縛から解き放たれるだろう。

もし、おのれやその後の者が失敗すると、一生X-RAPの呪いがつきまとう事になる。

X-RAPの呪いとは、まず、それまで好調に釣果を伸ばしていたとしても、呪いのX-RAPを手にした途端、釣れなくなる。それは、呪いのX-RAPが放つ邪念を魚たちが感じ取っているからと推測できる。

あくまでも魚は釣れないのではなく、釣りにくくなるだけであるが、1ヶ月以内に釣れなかった場合、その時は、呪いのX-RAP自らが魚の口に飛びつき、フッキング、その次の瞬間、ラインが切れ、魚と共に回遊を始める。

次に支配する釣り人を探すためだ。

そして、元の支配を受けていた者は、それ以降、一生釣れなくなる。





gyaaa_convert_20110309190035.jpg



となると、私がリセットされた1人目。


早く釣って、このX-RAPを次に回さなければ大変なことになる。


さて、次は誰に回すか・・・そんなことより、早く釣らねば・・・。



あ!そう言えば・・・



どうりで最近釣れないと思っていたが・・・




どうやらこの呪いにかかっていると言うことだろう




そう考えるのが、妥当である(;・∀・)






信じるか信じないかは、あなた次第です!( -ω-)



次回は、「都市伝説 呪いのガルプベビーサーディーン」編と「都市伝説 呪いのエギ王Q」編をお送りします。




(お詫び)

ラパラさんへ

実際にX-RAPをくわえたままシーバスが横たわっており、そのルアーを手にしたのは事実ですが、X-RAPが泳ぐ姿、アクションを入れた時の動きは本当に最高でした
(´∀`d)


自分なりに面白おかしく、お遊びを交えてブログ記事にしましたが、その中で貴社の製品を「呪いの・・・」と表現していることに、心からお詫び申し上げます(´-ω-`)ゞ



お詫びのしるしと言ったらなんなんですが・・・


X-RAP、購入させていただきましたので、お許しくださいませ。


ま、私が買ったんじゃないんですが (;´Д`)




BLOG2893.jpg





↓↓↓チーム出合頭 第3回 メバルネ申決定戦 開催告知↓↓↓

F-style メバルネ申決定戦へ
F-style メバルネ申決定戦

上の画像をクリックしていただくと、「F-style メバルネ申決定戦」の詳細ページに移動します♪



釣りブログランキングに参加しています。

「ええかげん、くだらん記事やな~」って思われた方は、ポチリとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


お粗末ながら、釣研 第1回釣りブログコンテストにエントリーしています ( ´∀`)ノ アリガト!




スポンサーサイト

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ





|д゚)チラッ…





|゚)…





|)…











No title

う・梅図先生できましたか・・i-278

呪いシリーズ、まだまだ沢山あるんですね(笑

呪いのルアー。。。
恐ろしい(>_<)

一生釣れなくなったらどうしょう。

なかさん

> Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ
>
>
>
>
>
> |д゚)チラッ…
>
>
>
>
>
> |゚)…
>
>
>
>
>
> |)…
>
>
>
>
>
> …


なかさん、ありがとございます。

いや~本当にありがとうございます。

この呪いのルアー、次に誰に回すか、悩んでて、「はじめにコメントいただいた方にしよう」って決めていました( *´艸`)

よろしくお願いします(´ω` )

あ!釣れたらの話なんで、回るかどうかは微妙なところです(笑)

OGAさん

> う・梅図先生できましたか・・i-278
>
> 呪いシリーズ、まだまだ沢山あるんですね(笑


OGAさん、ありがとうございます。

OGAさん用に「呪いのエギ政」「呪いのGALAXY」ってのもありますが(笑)

これは、それを使って1ヶ月以内に釣ってしまうと、それ以降釣れまくってしまうと言う呪いです…ええやん♪

ひろさん

> 呪いのルアー。。。
> 恐ろしい(>_<)
>
> 一生釣れなくなったらどうしょう。


ひろさん、ありがとうございます。

一生釣れないのは、ツライので、では、「3回の釣行に2回くらい釣れない呪い」ってのに変更しましょうか?

・・・呪いなのか、腕なのか判断つき難くなりますが(笑)

と言うことで、ひろさんには、3番目に回すように手配いたします( *´艸`)

世のため人のためにこのまま保管しといて下さいな(笑)


釣れない理由をずっとキープは辛いでしょうが宜しく(^-^;

つよっちさん

> 世のため人のためにこのまま保管しといて下さいな(笑)
>
>
> 釣れない理由をずっとキープは辛いでしょうが宜しく(^-^;


つよっちさん、ありがとうございます。

調子が悪い時は「呪いの…」シリーズ、ぜひ使ってください。

仕事でも使えますよ~

上司に「すいません。実は呪いの休暇届が勝手に休ませるんですよ~私は休みたくないのに~」って(笑)

No title

呪いのルアー・・・

ものは考えよう、これはきっと
何かのご縁ですよっ!

きっといいことがあるんと
ちゃいます?

きっと!・・・いやたぶん?
いやいや、もしかしかたら・・・

なんの根拠もおまへんが(笑)

組長さん

> 呪いのルアー・・・
>
> ものは考えよう、これはきっと
> 何かのご縁ですよっ!
>
> きっといいことがあるんと
> ちゃいます?
>
> きっと!・・・いやたぶん?
> いやいや、もしかしかたら・・・
>
> なんの根拠もおまへんが(笑)


組長さん、ありがとうございます。

そうですね♪

こうして、組長さんにコメいただいているのも何かのご緑です。

すべての緑を大切にしたいと思います。

ちなみに「縁」を「緑」と書いたの気づきましたか?(笑)

No title

よかった~♪
僕、シーバスはやらないので・・・^^;

ケンパナさん

> よかった~♪
> 僕、シーバスはやらないので・・・^^;


ケンパナさん、ありがとうございます。

ケンパナさん向けに「呪いのメタルジグ」シリーズもご準備いたします(笑)
プロフィール

タコちゃん

Author:タコちゃん
ライトルアーフィッシングやエギング、オクトパッシングから投げ釣りまで食材探しの旅に出ています。

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト








blogram投票ボタン


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
月別アーカイブ
検索フォーム
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問いただき<(_ _ )>






お気に入り
オススメ♪
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。