スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デ、デカイ!やっぱ、あんたはデカイっす!!

まだ、続きます。シーバスダメダメブログ(´Д` )


土曜日も日曜日も月曜日も通いました。


日曜日は、ヒット後、即バラシ(ll゚Д゚ll)


それでも生命反応を直接感じれたことから、徐々に釣れるバイオリズムに変わってきたと信じ、気合を入れて挑んだ月曜日、開始後早々「ゴンゴン」とバイト


“これは、いよいよ♪”と思いましたが、その後は沈黙


それでも、潮が動き出したとき、何やら海が騒がしいような


キャストすると「ゴゴン」と一瞬テンションがかかるが、ヒットまで持ち込めない。


同じラインを引いてくると、まったく同じところで「ゴゴン」


その後、数回それを繰り返し。


例えるなら、まるで、何かの魚の大群の背中にルアーが当たってる感じ・・・シーバスの大群?


薄々は感づいていましたが、ボラの集団の中を通してました(゚∀゚;)


昨日は、フックを交換してて、指にブス!っと刺し、まさに泣き面に蜂(´;ω;`)ウッ・・



もう、泉南では、シーバスがいないって思っておきます。(∀)ァハハ



さて、昨日、仕事でWTC(大阪府庁咲州庁舎)へ行きました。


そこで、出会った・・



ジャイアント馬場









DSC_0026_convert_20110427002031.jpg


車、投げてるし(;゚ω゚)ェ...




しかも...









DSC_24_convert_20110427002011.jpg



デ、デカイ!デカすぎる(゚∀゚ノ)ノ



やっぱりジャイアント馬場さん、あんたはデカイっす!!



これは、「おおさかカンヴァス推進事業」と言うまち全体をアーティストの発表の場として「カンヴァス」に見立てて、さまざまな公共空間で発表・展示されているものらしく、そのうちのひとつの作品らしい。


ちなみに、この作品は、


作品番号14
永井英男「B-PROJECT へそで投げろ」

巨大なレスラーが自動車にプロレス技をかける様子を表した彫刻作品。生きる中で直面する様々な出来事に対し、強靭であろうとする人間の精神力をユーモアを交えて表現。人々に希望を与えるモニュメントになるように、との願いが込められている・・・とのことです。



いいですね~このバカげた感を真剣に作品に仕上げるところが好きです(o´∀`o)♪



さぁ、大型連休です。


連休中、休みなくお仕事頑張られる方もいらっしゃると思いますが、私はなんとか、休みがとれそうです。


馬場さんから希望をもらいましたんで、「釣りまくったった!」と報告できる事を期待したいですね♪





釣りブログランキングに参加しています。ポチリとよろしくお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



釣研 第1回釣りブログコンテスト

スポンサーサイト

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様!!


馬場さんバックドロップ出来たっけ??


馬場さんの足元で待つ女性は○人ですか(;゜ロ゜)

仕事でWTCと言いながらデートなんかして(^◇^;)

キコさんにチクるでぇ(爆)


つよっちさん

> お疲れ様!!
>
>
> 馬場さんバックドロップ出来たっけ??
>
>
> 馬場さんの足元で待つ女性は○人ですか(;゜ロ゜)
>
> 仕事でWTCと言いながらデートなんかして(^◇^;)
>
> キコさんにチクるでぇ(爆)


そう言えば、馬場さん、バックドロップ出来ないかも知れませんが、そこに気付くとはさすがですね(笑)

馬場さんも頑張ったら出来るってことじゃないでしょうか(。 ・ω・))フムフム

そこまで深いメッセージが込められているのかどうかわかりませんが、これで釣れたら馬場さんのおかげです。

写真に写ってる方・・実は、見知らぬ女性を隠し撮りしてました |ョω・)ジィー

冗談ですよ(〃艸〃)ムフッ

自分の釣り方教えます。

普段釣りしていて、フック刺さる事たまにありますね。

フックの返しを越えるまでフック刺さった事ありますか。

釣り以外フックの返しを越えるまでで刺さった事ありますか。

釣り歴1年ほどですが。自分はあります。

そんな事記事にした事ありました。

ずばり、自分の釣り方教えます。

フックは貫通させて返しをニッパーなどで切った方が痛くないです。

普通に取ろうと思うと魚の気持ちわかりますよ。

自分は痛くて無理でした。

自分は時々メインじゃない方に興味持ちます。

ニッチな事に。

自分も釣研のブログコンテスト参加しました。

優勝めざさず。釣り記事そんなに書いてないし、無断でリンクや写真載せてます。

メバリングさん

> 普段釣りしていて、フック刺さる事たまにありますね。
>
> フックの返しを越えるまでフック刺さった事ありますか。
>
> 釣り以外フックの返しを越えるまでで刺さった事ありますか。
>
> 釣り歴1年ほどですが。自分はあります。
>
> そんな事記事にした事ありました。
>
> ずばり、自分の釣り方教えます。
>
> フックは貫通させて返しをニッパーなどで切った方が痛くないです。
>
> 普通に取ろうと思うと魚の気持ちわかりますよ。
>
> 自分は痛くて無理でした。
>
> 自分は時々メインじゃない方に興味持ちます。
>
> ニッチな事に。
>
> 自分も釣研のブログコンテスト参加しました。
>
> 優勝めざさず。釣り記事そんなに書いてないし、無断でリンクや写真載せてます。



メバリングさん、まずは謝ります。

「指にブス!」は大げさでした。「指にプチュ!」程度です・・。

返しの半分くらいですので、まだまだ足元にもおよびませんね(笑)

しかし、本当に刺さったら、貫通させて返しをつぶして・・ってのが、本当に一番いいでしょうけど、なにぶん、痛がりの恐がりですんで、出来ないって思います。そのまま病院行くかも・・。

自分が魚と思ってフッキングされたと想像したらむっちゃ痛いってもんじゃないでしょうね。

よく知りませんが、魚に痛点あるんでしょうか?人間ならフッキングだけで逝ってしまいますね。
プロフィール

タコちゃん

Author:タコちゃん
ライトルアーフィッシングやエギング、オクトパッシングから投げ釣りまで食材探しの旅に出ています。

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト








blogram投票ボタン


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
月別アーカイブ
検索フォーム
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問いただき<(_ _ )>






お気に入り
オススメ♪
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。