スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エギ王Q VS アオリーQ ・・そんなに火花ちらしてたん(汗

ご存知YAMASHITAエギ王Q、そして誰もが周知のライバル、DUELアオリーQ

両方ともバランス良し、バリエーション多し、入手が簡単、そして何よりリーズナブル

甲乙つけ難い・・てか、わたくしほどのなんちゃってエギンガーでは、どっちがどっちの差もわからん。

両者ともそれなりに実績もありますが、逆にビギナーっぽいイメージも付きまとってるようにも感じるのは私だけ?

テスター、モニターの皆さまは当然ですが、それ以外でもツワモノ豪腕エギンガーの皆さんは、自分の信頼できるエギと出会い、使い続けておられますが、私はまだいろんなエギを試したわけでもなく、その域まで達してません。

という事で、私が今、一番良く使ってるエギは、エギ王QアオリーQです・・・ずばり安いからです

しかし、アオリーQを使い出したのは去年くらいからで、その前まではエギ王Qばっかりでした。

確か一昨年くらいまでは、エギ王QとアオリーQは、それぞれ違ったタイプ・・見た目など・・やったように思います。

どっちが釣れるとかは別にして、ほぼ好みでエギ王Qを使ってましたし、まわりでもなんとなく見た目がスマートなエギ王Qに軍配が上がってたように勝手に思ってます・・詳しくは知りませんが。

ところが、昨年、アオリーQからエース、そして引き続きRSと言うタイプの、エギ王Qのスマートなシルエットに似たタイプが出てから、両者の差が、なんとなく無くなった様な・・というより、一気にアオリーQエース、RSがよく売れてたように思います。

ケイムラボディーやエギ王Qのお家芸、ナチュラルカラー、そして、値段もエギ王Qより安かった。

一気にエギ王Qがピンチ!!

そしてそして、今年、YAMASHITAがアオリイカは温度に敏感に反応すると言う事実が立証できたことから、長年、開発をしてきた光を吸収し、熱を蓄えるウォームジャケット(蓄熱布) を装着したエギ王Q LIVE発売

ま、理屈はわかるような気もしますが、目に見えて効果があるのかと言うのは、正直、そこまで期待してませんが、“ないよりはある方がいいかな~”って感じで、私も購入しました。

そして次は、DUELアオリーQがどう出てくるか・・お互い、意識してるのは誰もがわかります。

てか、どっちがエギ王QでどっちがアオリーQなん?

カンナの形でしか、見分けつかんわ~


DSCF0128.jpg



そんなことを考えながら、釣り雑誌を見ていました。実は長かったですが、ここからが、今日の本題

ちょうど、アオリーQの広告が・・「へぇ~今度はシャロータイプも出たんか~」

「ん?“イカの捕食要因BEST3”?」

「No.1 視覚(色)  No.2動き(波動) No.3触感(手触り)」

「ふ~ん、まぁ、ここで“エギの温度”って、敵陣が売りにしてることなんか出てくるわけないか~」

「ん??」


「嗅覚・味覚・聴覚は捕食活動中にはほとんど使われません。」

「優れた能力をもつイカですが、水中で離れて泳いでいるエサの体温を感知する能力はありません。」

「使用の際は海水に馴染ませ適温になってからご使用ください。」

「当社は、20年前よりABSインジェクション(プラスティック)のエギを製造、温度が抜けにくい古来の木やウレタン性のエギはほとんど使わなくなっています。」


これって、アメリカのコーラのCM?

嗅覚、味覚ってエギ薫とか、イカの好きな匂いのスプレー?

聴覚はDAIWAのラトル入りエギ?

体温は、エギ王Qライブ?

木製って餌木猿?


ここまで、他社を全否定する広告は、見たことがなく、日本もいよいよアメリカン~

DUELの開発者としては、そこまで自信があるし、実際、合ってるのかもしれません。

でも、読んで結構面白い広告でした~って話でした。

ま、結果は・・YAMASHITAもDUELも私のような“なんちゃって”にいわれる筋合いはない!ってか

エギに関しては、そんなことなんかより、いかに信頼できるエギを見つけて、集中力を高めて、神経を研ぎ澄ませて・・ってのが、一番、釣果に結びつくんでしょうねと思います。

一度、皆さんがなぜ、そのエギに出会ったのか、どうしてそのエギを使い続けるのか聞きたいって思います。



にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコちゃん

Author:タコちゃん
ライトルアーフィッシングやエギング、オクトパッシングから投げ釣りまで食材探しの旅に出ています。

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト








blogram投票ボタン


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
月別アーカイブ
検索フォーム
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問いただき<(_ _ )>






お気に入り
オススメ♪
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。