スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風12号の爪あと・・間もなく半年がたちます・・。

今回はちょっと重い記事かも知れませんが・・・




昨年の9月、台風12号が上陸、西日本から北日本にかけて広い範囲で大雨となりました。




特に紀伊半島では、広い範囲で1,000mmを超え、奈良県上北山村では、統計開始以来の観測記録を大幅に上回る1,652.5mm、総降水量は1,808.5mmに達し、一部の地域では解析雨量で2,000mmを超えるなど記録的な大雨となり各地で甚大な被害をもたらしました。




土砂ダムと言う言葉や自分の奥さんや結納を迎えるはずでの娘さんが濁流に流されて行方不明になっているにも関わらず、災害対応の指揮を取っていた勝浦町の町長の話は、まだ記憶にあります。





あれから、半年・・・





先日、仕事で勝浦町へ行きました。




本宮から新宮に抜ける道を使い、勝浦へ




この道路は新宮や勝浦、串本に抜ける釣り人もよく利用する道路やと思います。




あちこちで台風12号の土砂災害や河川の氾濫の傷跡がまだまだあり、ちょうど災害復旧作業が進められているところです。







IMG_7884.jpg





ちょっと進んでは片道規制、道路の下を流れる河川では大きな岩がゴロゴロ、車道のあちらこちらでガードレールは倒れ、道路よりはるかに高いところにブルーシートやらがからみついており、中には子ども用の服まで引っかかっていました。




はるか下を流れるかなりの川幅を持つ河川、それが氾濫し、山からは土砂が流れこむ。




私、台風以来、この道を通るのは初めてなんですが、どんな状況やったのか、まったく想像できません。




勝浦町に入り国道を走っているうちは、何にも変わらない様子ですが、ちょっと山手に入ると、あちこちで深い爪あとが









IMG_7878.jpg





押しつぶされた家の写真の左方向は










IMG_7809.jpg




こんな感じで、川をつたって、岩がゴロゴロと流れてきたんでしょうか




おそらく道路に面して家が建っていたんでしょうが、流されたのか、使い物にならなくなったので解体したのか空き地が目立ちます。









IMG_7663.jpg





この家も、屋根以外は埋まってました。










IMG_7746.jpg




家の後方からの土砂流で流されたんでしょう・・。





近くの小学校の鉄棒も保育所の引き込み柱もぐんにゃり







IMG_7680.jpg


IMG_7854.jpg




派出所もこんな感じでした。









IMG_7811.jpg





お昼ごはんは、この近くで、まぐろカツカレー








IMG_7762.jpg




まぐろカツ、ボリュームありすぎ、しかし、ウマシ!






店員の(昔の)お姉さんに、話を聞くと、車や岩が家にガンガン当たり、1階平屋建ての家の中で、胸まで浸水しながら、生きながらえたそうな・・。




家が流された人たちは、仮設住宅暮らしをしているそうです。




そして、ここが町長さんの家があった付近らしいってのも教えてもらいました。











IMG_7736.jpg





被災してから、半年がたちます。




道路は復旧して、ぐちゃぐちゃであったやろう宅地は、綺麗に整地されてますが、それ以外はほとんど手付かず、今なお、深い爪あとが残ったまま




近年、今まで想像も出来なかった自然災害が多発しています。




いつ、なんどき、どこで、今まででは考えられない災害に遭遇してもおかしくないような気がしますし、海で釣りしてても、常に地震情報が気になります。




いまだ、被災して不便な生活を強いられている多くの方がいますが、「明日はわが身」かも知れません。




今、このように釣りにいそしめることを喜び、災害だけでなく、釣りにしても普段から、いろいろと想定しながら、行動する、決して無理はしないの徹底が必要なのでしょう。





今さらながらですが、東日本大震災や台風12号など被害にあわれた方々のご冥福をお祈りいたします<(_ _ )>








釣研 第2回釣りブログコンテストにエントリーしています。

皆さんもエントリーしませんか!

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト



釣りブログランキングに参加しています。

応援していただける場合はホゲとよろしくお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 釣り全般
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ツイッターで勝浦に行ってた時の写真ですね^^;
改めて見ると凄いですね(((( ;゚д゚))))アワワワワ

あの災害から1回だけ新宮から山越えで大阪に戻りましたが・・・
大きな迂回路が1回あっただけで、こんな現状は目に付きませんでした。

早く不自由の無い生活に戻って頂きたいですね!

No title

σ(・_・)もつい先日・・・・・・

この道通ったんやけどね・・・・・

熊野川のさ・・・・

ライン下りの乗り場・・・・・・

あの辺ではかなり大きな 建物やってんけどね・・・・

跡形もなくなってたんよね・・・・

道沿いの家はほぼ壊滅みたいやね

今更ながら 水の怖さ思い知らされた感じやったわ

No title

こんにちは

もう20年以上前にこの辺りの仕事をやったことがあります。
多分この度の水害で相当変化している事と思います。

最近自然災害が多発していますが、日頃の感心がいざというときに役立つ事があると思います。
他人事とは思わず考えたいと思います。

災害

自然災害というのは本当に恐ろしいですね。
台風12号の被害を受けられた方には、1日も早い復興を心からお祈りいたします。

私事ですが、5年程前の兵庫県佐用町という近隣の水害がありました。
20名以上の方の尊い命が失われたのですが、私の知り合いも亡くなりました。
その時に友人・知人もたくさん被災したのですが、ブログで普段交流している方々に本当によくしてもらいました!
一言で言い表せられない程感謝致しました。
繋がりというのは本当に素晴らしいと実感した次第です。
そして佐用町は皆さんのご協力の甲斐もあり、今は街としてだいぶ復興致しております☆
ですので、台風12号の被害に遭われた町も、必ずまた活気あるいきいきした町に戻ってくれると信じて止みません。

長文失礼致しましたm(__)m

No title

コメントむずかしいですね。

適当なこといえませんから。

こんなコメントですいません。

なかさん

> ツイッターで勝浦に行ってた時の写真ですね^^;
> 改めて見ると凄いですね(((( ;゚д゚))))アワワワワ
>
> あの災害から1回だけ新宮から山越えで大阪に戻りましたが・・・
> 大きな迂回路が1回あっただけで、こんな現状は目に付きませんでした。
>
> 早く不自由の無い生活に戻って頂きたいですね!





そうです、つぶやいた時のです。

つぶやいた時は、正直もう台風のことなんか、すっかり忘れてましたが、こんな状態のままやとは思いませんでした。

平穏に暮らせてることを当たり前と思わずに楽しい日常を過ごせることに感謝して過ごしていかねばと思います。

そして、これ以上悲しいことが続かないように願うばかりです。

コケ師さん

> σ(・_・)もつい先日・・・・・・
>
> この道通ったんやけどね・・・・・
>
> 熊野川のさ・・・・
>
> ライン下りの乗り場・・・・・・
>
> あの辺ではかなり大きな 建物やってんけどね・・・・
>
> 跡形もなくなってたんよね・・・・
>
> 道沿いの家はほぼ壊滅みたいやね
>
> 今更ながら 水の怖さ思い知らされた感じやったわ




そうそう、尺、取った時に走ったであろう道ですよ( ゚ω゚))コクコク

ライン下りの乗り場、きれいさっぱりになってましたね。

やたらと空き地が目立つか、鉄骨だけ残ってるとか・・

自然の前では、人間では本当に小さいもので、本当に無理はしないことが大切です

と言う事で、自然に感謝して、釣り、行きましょか!

edoさん

> こんにちは
>
> もう20年以上前にこの辺りの仕事をやったことがあります。
> 多分この度の水害で相当変化している事と思います。
>
> 最近自然災害が多発していますが、日頃の感心がいざというときに役立つ事があると思います。
> 他人事とは思わず考えたいと思います。




私、小心者ですんで、特に初めていくテトラポイントでは、「もし落ちたら、ここから登れるな」とか下見しながら釣りしてます(汗)

私ごときが言うのもなんなんですが、想定外が続いてますので、いくら想定しても完璧はありませんが、そういった意識と瞬時の決断が大切ですね

ここで、一言提言!「テトラでどうやっても落ちることが避けられないと判断した瞬間に思い切って水に飛び込むことも重要な場合もある」

経験者は語るぅん((-∀- )ぅん

017さん

> 自然災害というのは本当に恐ろしいですね。
> 台風12号の被害を受けられた方には、1日も早い復興を心からお祈りいたします。
>
> 私事ですが、5年程前の兵庫県佐用町という近隣の水害がありました。
> 20名以上の方の尊い命が失われたのですが、私の知り合いも亡くなりました。
> その時に友人・知人もたくさん被災したのですが、ブログで普段交流している方々に本当によくしてもらいました!
> 一言で言い表せられない程感謝致しました。
> 繋がりというのは本当に素晴らしいと実感した次第です。
> そして佐用町は皆さんのご協力の甲斐もあり、今は街としてだいぶ復興致しております☆
> ですので、台風12号の被害に遭われた町も、必ずまた活気あるいきいきした町に戻ってくれると信じて止みません。
>
> 長文失礼致しましたm(__)m




長文ありがとうございます<(_ _ )>

確か佐用町は、避難指示のタイミングが遅れて被害にあわれた方が多かったと記憶してます。

台風12号でも同じように避難中に山からの土砂流などで流された方がいらっしゃると聞きました。

ブログは単に文字だけのつながりのようですが、はやり人と人とのつながり、大切にしていきたいと思います。

メバリングさん

> コメントむずかしいですね。
>
> 適当なこといえませんから。
>
> こんなコメントですいません。




コメント難しいところ、ありがとうございます<(_ _ )>

私も記事、難しかったです。

書くべきかどうか・・・

単に釣りネタ切れでと思われたらと(汗)

でも台風12号は隣の県のことですし、その時は大変やな~と思いながら、半年後には忘れていましたし、もう過去のものとして落ち着いてると勝手に思ってました。

自然の怖さ、そして精神論的な感じになりますが、自然にあそばせてもらってることに感謝して楽しく釣りしたいと思います!

大変ですね

このあたりは行ったことがありませんが、まだまだ酷い状況なのですね。
タコドンさんの記事写真を見て初めて知りました。

主要都市や何かの要所でない限りメディアも喉元過ぎればで
取り上げなくなると、なかなか外部にはその被害の酷さ、深刻さは
伝わらないのだと思います。

現地の方々は当時、本当に恐ろしかったと思いますし、
今尚、不自由な生活を強いられているのではないかと想像します。

国や役所の方々はくだらない年末恒例の道路工事などに
無駄な予算を消化してよそ事は知らん顔をするのではなく、
このような「本当に困っている方々」を助けることに精を出すべきだと
思います。

過去被災したものとして心痛いのですが、精神的なケアも含めて
一刻も早くもとの生活、もとの環境戻れるよう、
心よりお祈り申し上げます。

No title

もう半年が過ぎたんですね。
311号線沿いは災害後すぐに行って見てきたのですが、
東側はもっとひどい現状なのですね。
早くもとの生活に戻れるようにお祈りします。

メタルフィッシュさん

> このあたりは行ったことがありませんが、まだまだ酷い状況なのですね。
> タコドンさんの記事写真を見て初めて知りました。
>
> 主要都市や何かの要所でない限りメディアも喉元過ぎればで
> 取り上げなくなると、なかなか外部にはその被害の酷さ、深刻さは
> 伝わらないのだと思います。
>
> 現地の方々は当時、本当に恐ろしかったと思いますし、
> 今尚、不自由な生活を強いられているのではないかと想像します。
>
> 国や役所の方々はくだらない年末恒例の道路工事などに
> 無駄な予算を消化してよそ事は知らん顔をするのではなく、
> このような「本当に困っている方々」を助けることに精を出すべきだと
> 思います。
>
> 過去被災したものとして心痛いのですが、精神的なケアも含めて
> 一刻も早くもとの生活、もとの環境戻れるよう、
> 心よりお祈り申し上げます。




喉元過ぎれば・・・は、私も含めて、そんなところはあると思います。

過剰に常に気にしておくことはしなくてもいいでしょうけど、一方ではそういった現実もあるってことを知りました

いつまでたっても、心の傷は癒されることはないと思いますが、少しでも普通の日常生活に早く戻っていただきたいと思います。

スマさん

> もう半年が過ぎたんですね。
> 311号線沿いは災害後すぐに行って見てきたのですが、
> 東側はもっとひどい現状なのですね。
> 早くもとの生活に戻れるようにお祈りします。




当時、どんなんやったのか、想像しようにも想像できません。

デカイ岩があちこち、かなり高いところに流れてきたゴミがついたまま

自然って桁はずれな時もありますね

自然に遊ばせてもらってるので、感謝の気持ちを忘れずにいたいと思いました。
プロフィール

タコちゃん

Author:タコちゃん
ライトルアーフィッシングやエギング、オクトパッシングから投げ釣りまで食材探しの旅に出ています。

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト








blogram投票ボタン


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
月別アーカイブ
検索フォーム
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問いただき<(_ _ )>






お気に入り
オススメ♪
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。