スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッカマス臭(;´Д`)ハァハァ&青物ナブラ撃ち(´・д・`)エッ?

今週のはじめ、急遽、南紀へ向かうことに!



満潮を迎える時間と夕マヅメが重なる潮だったので、本命は夕方にカマス、それまでは青物や烏賊の様子なんか見れたらいいなってことで、ポイントを転々としてました。



この日は風が強かったのですが、雲もなく、たまに風が落ちると冬用のウェアだと暑いくらいでした。




そして、とある漁港の外向きを見に行った時のことです。



ちょうど時間は、お昼くらい干潮前



太陽が海面を照らし、ベイトっ気もそんなに感じれません。



“青物に烏賊に”なんて、簡単に書いてますが、そんなに行き当たりばったりで、釣れる程甘くはないのは重々わかっています。




しばらく海を眺めた後、車に戻ろうと向きを変えたとき、今までとは違った光景の変化が視界の端に入ったような気がして、もう一度視線を海に戻した。



イメージ的には、20cmほどの波の一部分が25cmになったくらい。



難易度の高い、間違い探しほどの小さい変化!




ちょうど、沖に伸びるテトラの先端に潮があたって若干ヨレが出来ている。



おそらくそこが視界の端に入った時に、違和感として感じ取ったものであろう。



しばらくそのヨレの近辺を見ていると…










14-kako-aOuMY4SN8IeUkh34.jpg

(注)イメージ画像です。






もう、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、しばらくお付き合いくださいませ(*´Д`)






「ナ、ナブラ!」




すぐさま、ルアーケースからメタルジグを取り出す。



とりあえずケース内の一番上にあった、スプーン系ジグ「STORM 五目スプーンジグ」を装着し、急いでぶん投げる!



着水は、ナブラの少し手前!あとちょっとで届いていない!!



そのままジグをフォールさせた後、シャクリあげてきても無反応




そうこうしているうちに、ナブラは、すぐに消えてしまった。



ジグを急いで回収し、渾身の力でもう一度フルキャスト










14-kako-6WvAa1u2vU2LxA9Q.jpg

(注)イメージ画像です。




ちょうど先ほどナブラが立った辺りに見事、着水!!



フォールし出して、すぐにジグをはじくような明確な当たり!



しかし、フッキングせず





まだ、ヤツらは、そこにいる!









14-kako-6WvAa1u2vU2LxA9Q.jpg

(注)イメージ画像です。





もう一度、フルキャストして着水後、またしても当たり!



今度はフッキング成功!




ファイトが始まりました!










14-kako-ZYKqWDR18S3TyIET.jpg

(注)しつこいようですが、イメージ画像です。




もうすぐ終わりますので(;´д`)ゞ






サイズは、それほどよくないことが伝わってきますが、それでも気持ち良いものです♪




半ば、強引にパワフルファイトで寄せてきて、一気に抜きあげ!





ブルーランナーの特徴と言える、引き締まった筋肉質の青い背中!









14-senaka.jpg






そして、スプリンターの名を欲しいままにするために発達した三日月形の尾びれ!











14-o.jpg






ターゲットをロックオンしたら、どこまでも逃さない、チーターのような力強い眼!












14-kao.jpg






青物、逮捕しましたヽ(・∀・*)ノキャッキャ






釣れてくれて、ありがとう!











14-DSCF1251.jpg

HIT LURE  STORM 五目スプーンジグ(5g)



(´・д・`)え?





引き続き青物2本ゲットしました(爆)







14-DSCF1255.jpg




お付き合い、ありがとうございました(´_ _)











さてさて、前置きはこれくらいにして・・w




本命のカマスですが、前置きが長すぎたので、さら~っと書きます。




ナブラ撃ちの後(ナブラじゃねぇよ!)、時間は早かったのですが、特にやることもなかったので、早々にカマスポイントチェック!



チェックすると足元などで、やる気のまったくないカマスが多数







14-DSCF1277.jpg




試しにルアーを通すと、追いかけてくる個体もいますが、やはりUターン・・。



ほとんどは、嫌がって逃げていきます。



見えている魚ほど釣るのは難しいです(´Д`lll)




それでも、今回活躍してくれたのはこのルアー!








14-DSCN1101.jpg

Rapala X-Rap(4cm)




元々、サスペンドタイプですが、板オモリをお腹に貼りつけて、スローシンキングより若干早いフォールにしています。








14-DSCN1105.jpg

ACTIVE エスウエイト










泳がせたり、ジャークの後にルアーをピタと止めると、一瞬のポーズの後、ス~ッ!とフォール




このレンジ攻略とアクションで









14-DSCF1285.jpg

HIT LURE Rapala X-RAP(4cm)





14-DSCF1272.jpg




その後、夕方に近づき、毎日通っている地元のアングラーも来て、隣で話をしながら撃っていると、さすが地元アングラー



隣でボコボコに釣られましたΣ(´Д`lll)




結果は、もう少し数が欲しいところでしたが、良いサイズが釣れてくれたので、贅沢は言いません。








14-DSCF1281.jpg




しかし、50cmにも迫るデカカマス、びっくりするパワーです!




掛けた後のファーストランで、締め込んだドラグが「ヴィーーーッ!」って鈍いうなりをあげて出ていきました。



隣の地元アングラーに「違うもんかけました!」って言うと



あっさり「あ!それデカいやつです」って




その次も同じようなのをヒットしましたが、ラインブレイク!



歯にやられたんじゃなく、「ヴィーーーッ!」って出過ぎるラインを止めようと、スプールを手でおさえ過ぎて、カマスのパワーに負けてラインブレイク(‐ω‐;;)




それほどの勢いです。(ライン、細すぎとも言う!)




今回の経験、そして今回も地元のアングラーとお話出来ましたし、そこで得たいろんな課題や教訓、自分なりに今思うルアーセレクトやアクション、タックルなど、必ず次回に活かせるいい釣行となりました。




匂いのキツい魚ほど、美味しいものです♪





匂いフェチ&肉厚ボディフェチの方には





おススメです(;´Д`)ハァハァ







14-DSCN1099.jpg





「おもいやり!」の1ポチを(笑)


ポチっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そちらは今時期も青物って釣れるんですね。

カマスの大群はイメージではないんですね。
そしてカマスは臭いがきついのでしょうか?

ちなみに私は臭マンをク〇ニしたことがあります。

はたぼーさん

> そちらは今時期も青物って釣れるんですね。
>
> カマスの大群はイメージではないんですね。
> そしてカマスは臭いがきついのでしょうか?
>
> ちなみに私は臭マンをク〇ニしたことがあります。



青物は、うちの近所は夏なんですが、和歌山南部ではそろそろまわってきてますが、なかなか難しいですね!

臭マンをク〇ニ!(´∇`;)

なんという、素晴らしいコメントを(爆)

あ!それが奥さんなんですね♪

これが本当のクサれ縁…うまいっ(*・ω・*)b♪
プロフィール

タコちゃん

Author:タコちゃん
ライトルアーフィッシングやエギング、オクトパッシングから投げ釣りまで食材探しの旅に出ています。

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト








blogram投票ボタン


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
月別アーカイブ
検索フォーム
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問いただき<(_ _ )>






お気に入り
オススメ♪
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。