スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAPALA RAPizm-X 脅威の0.09号極細ライン インプレ!

ご無沙汰しております。



前回記事に頂いたコメントも返さず、放置状態で、コメントをくださってた方へは、本当に申し訳ないです(*_ _)



またボチボチ再開しますので、よろしくお願いいたします。



さて、前回記事は春イカでした。



季節の移り変わりとともに、ターゲットもいろいろ変わって、気付けば、すっかり秋!



この間の釣果をダイジェストで(・∀・)



7月


14-7.jpg






8月


14-8_2.jpg





9月


14-9.jpg





10月


14-10.jpg




ゲスいのは卒業して、まじめな釣りブログを目指していきます(。+・`ω・´)シャキーン



さて、全国的な動向はわかりませんが、少なくとも近畿でのアジング人気はすさまじく、私の周りでも、かなりやり込んでいる方が多いです。



やり込んでいるというより、「アジは我が人生!」と言った感じの方もチラホラ



私もたまにアジングはしますが、活性が高く簡単に釣れてくれる時はいいものの、釣れない時は、レンジであったり、アクションであったり、いろいろ試しているつもりですが…



試しているというと聞こえは良く、実は見よう見真似でそれっぽくやってる格好だけと言うのが正解です。



巻きで当たりが出る場合はいいとして、1円玉の半分ほどの重さのルアーを操作する繊細な釣りですので、正直、何やってるのかわからないことが多いです(汗)



やっぱり、毎日のように軽量リグを投げ続けて、ごくわずかな変化を感じ取れるように慣れることが大切なんですが、なかなか・・。



アジングに関して、PEを主流で使う方もいれば、フロロ、モノフィラなどの特性を利用して釣りをされている方、本当に様々です。



中途半端な私は、メバル、カマスなどのライトゲームのタックルをそのまま使うことが多く、アジングもラインはPEライン



感度は、当然ダイレクトに伝わりますが、それはきっちりと適正なラインテンションをかけていた場合の話で、最大のメリットも、きっちりとした使い方をしていない場合は、逆にわからないものです。



少しでも風があれば、ラインがはらみますし、潮に押されてやはり水中でよれたり、あまりにも軽量ジグヘッドの場合では、PEの浮力が強く、水面に浮き気味で当たりが伝わりにくかったり…



そんなことで、各社からアジングに特化した、極細ラインが最近出ています。



で、いよいよ本題なんですが(´・ω・`;)



ひょんなことから、ラパラスタッフの知人から、ウルトラライトゲーム用NEWラインのサンプルを使ってみてくれない?みたいな機会があり、手渡されました。


ラインが巻かれたスプールには、具体的な号数など書かれてなく、「やけに細いな~」と思いながらも、あまり気にせず使ってました。



豆アジングでは、細さのメリットが顕著に現れました。



風、波の影響を受けにくく、ジグヘッドがストレスなくフォールするなど、当然ながらの結果を感じることができ、今まででしたらわからなかった当たりも取れたような気がします。



4LBほどの強度があるは聞いていましたので、メッキ狙いで5gメタルジグもガンガンフルキャストしてましたが、なんの問題もなく、結構よい体高のメッキも、難なくキャッチ!






14-1610816_556462597819726_5747147628811897366_n.jpg



そして何より、感じたのは明らかに体感できる飛距離( ゜д゜)!!



メタルジグでこの辺に着水するだろうとキャストすると、思いっきり飛び超えていきました(笑)



細さであったり、コーティングが効いてるんでしょうね。



逆にデメリットとなるかもと思われた扱いにくさに関してですが、今まで0.2号や0.3号ラインでウルトラライトゲームを楽しまれてきた方でしたら、まったく気にならずに使えますし、今までノントラブル♪



と言うわけで、このラインが、ついに発売されるとのことで、スペックを聞くと、0.1号を切る0.09号やったと(汗)



正直、この数値を聞いてたら、メタルジグフルキャストなんて、怖くてようしてません(笑)



でも、へっちゃらでした。






1413472489742.jpg


1413472508404.jpg



0.09号と0.2号がラインナップされるようで、0.09号は「エキスパートモデル」となってますが、全然大丈夫です!



4LBと言っても極細ラインですので、それ相当の使用方法(ドラグ調整やキャスト方法など)を熟知して使用する必要がありますが、この辺もウルトラライトゲーマーでしたら熟知していることと思いますので、きっと良い武器になるものと思います。



まだ店頭に並ぶのは少し先のようですが、ぜひ、機会があれば一度使って見てほしいライン Rapala RAPizm-X(ラピズム エックス)です。



詳しくはラパラホームページ

http://www.rapala.co.jp/r-line/RAPizm-X/rapizmx.html


じょーじ山本さんのブログ

http://letsfigure8action.naturum.ne.jp/e2239037.html



でチェケラ!




14-DSCN2069.jpg



こんなんでも、釣りブログランキングに参加しています。

クリーンな1ポチを(笑)




ポチっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほそっ!(・・;)
これでメッキが釣れるとゆーことは、メバルも余裕でいけそうですね!
見かけたら試してみます!

いたやん

> ほそっ!(・・;)
> これでメッキが釣れるとゆーことは、メバルも余裕でいけそうですね!
> 見かけたら試してみます!



メバルもいけそうですが、根に潜ったり、ストラクチャーや藻場につく魚ですので、メバルに関しては0.2号の方が安心かも知れませんね。

0.2でしたら、少々のデカメバルもOKやと思いますので、お試しくださーい(^^)
プロフィール

タコちゃん

Author:タコちゃん
ライトルアーフィッシングやエギング、オクトパッシングから投げ釣りまで食材探しの旅に出ています。

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト








blogram投票ボタン


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
月別アーカイブ
検索フォーム
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問いただき<(_ _ )>






お気に入り
オススメ♪
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。