スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒波の合間に壁ドンアジング(*´∀`)

爆弾低気圧で大変なことになってます(´Д`lll)



本当に今シーズンは、数日~数週間荒れる日が続き、1日だけおさまり、翌日にはまた低気圧の影響が出てくるの繰り返し・・。



今週は月曜日に久しぶりに一日だけ風が落ちました。



ちょうど友人カップルがアジングに出ているようなので、お邪魔させてもらうことに!



熱々カップルなので、いちゃいちゃして、壁ドン♪なんてしてたら、どうやって近づこうかといろいろ考えながらポイントに向かいましたが






14-tumblr_nex3vv5hy81tdkr1so1_1280.jpg










黙って2人で釣りしてました(笑)







14-PhotoEditor_14186737493275.jpg



小潮から長潮に変わり、タイドグラフを見てもあまり潮が動かない模様



状況は、数匹は釣ってましたが、予想どおり潮が動かず、前日まで続いた寒気の影響もあってか、反応はすこぶる悪いとのこと・・・



と、ここまで書くとブログを良く読まれている方なら、「やっぱり渋かった」で終わるか、「おぉぉ!爆釣!しかも良いサイズ」のどちらかやと勘繰るんものですが、結果から言いますと、爆釣ではありませんでしたが、良いサイズも数尾混じり楽しませてもらいました。



頻繁に当たりがあるわけではなく、またアジ独特の吸い込んで瞬時に吐き出すような明確な当たりではなく、ほんのたまに押さえ込むような当たり



ちょうどガシラがワームをそっとくわえ込んだときの様な違和感(・ω・)?



「ん?試しにあわせてみる?」って感じであわせると思った以上に良いサイズ!



抜きあげると太い体高で胸がキュン♪となりました(〃∇〃)








14-10858414_584002758399043_5134145208191028603_n.jpg


このドキドキ感・・・



ひょっとしたら女子がオラオラ系に壁ドンされた時の気持ちってこんな感じ?(〃∇〃)










14-20141009113745_NXjNDCu8.jpg



ちょうど風もなかったので、極細PEライン(Rapala RAPizm-X)の0.09号を使用!



渋い状況下こそ、小さい当たりをダイレクトに感じることが出来るPEライン、それも風や潮流の影響を受けにくいように出来るだけ細いラインを使用することで海の中の軽量リグの存在を感じ取ることができるのは、かなりアドバンテージと感じました。









14-DSCN3059.jpg




「当たりもなくなったのであと数投でやめよう」と思うと釣れるって感じで、なかなか辞め時が見つけられないまま、小さい当たりを取っていくアジング!



壁ドンのように癖になります(*´ω`*)キュン♪








14-fd7d7979.jpg






14-DSCN3061.jpg



こんなんでも、釣りブログランキングに参加しています。

クリーンな1ポチを(笑)



ポチっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコちゃん

Author:タコちゃん
ライトルアーフィッシングやエギング、オクトパッシングから投げ釣りまで食材探しの旅に出ています。

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト








blogram投票ボタン


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
月別アーカイブ
検索フォーム
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問いただき<(_ _ )>






お気に入り
オススメ♪
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。