スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジングにおけるナイロンラインの可能性!(第一回)

先日、アジングであるラインを使う機会がありました。



表示強度は、平均3ポンド、ウルトラライト用のラインです。



カテゴリー的には、モノフィラメントライン(単糸)







14-DSC_3428.jpg



フロロでもエステルでもありません。






な、な、なんと、新しいモノフィラライン登場!





ではありません(笑)







ナイロンラインです(*´∀`)



ナイロンラインと言えば、本当に長い歴史のあるポピュラーな素材



「釣り」とともに歩んできたと言っても良いでしょう。



ただ、ソルトルアーフィッシングにおいては、特殊なシチュエーションを除き、メインラインとして使用している人は、私が知らないだけかも知れませんが、見たことがありません。



ナイロンラインの特性、イメージは、価格が手ごろ。



そして、しなやかで巻き癖がつきにくく、リールへの収まりが良い。トラブルが少ない。



ビギナーでも扱いやすい。



特にナイトゲームでトラブルが少ないのは優位なことです。



そして適度な伸縮性が急激なショックを吸収してくれる、つまり魚をばらしにくい。



ただ、この適度な伸縮性が小さな魚の当たりも吸収してしまうので、繊細な当たりを瞬時にかけていくことが主流のアジングスタイルには向いていないということなんでしょう。



PE、フロロ、エステル、それぞれの特性があり、アジングにおいて、いろんなシチュエーションで使い分けている方も多いと思います。



ラインを沈めなくてはいけないとか、遠投して小さな当たりを確実に取らなくてはいけないとか・・・



ナイロンラインは、トラブルが少なくビギナー向けとの印象がありますが、感度が重要で小さな当たりをとらえて掛けていくアジングにおいて、それとは間逆なイメージのナイロンラインの特性を生かしたアジングのシチュエーションってどんなの?



そんなのあるの?



ナイロンラインでアジは釣れるの?!







14-DSCN2960.jpg



この日は、寒波の冷たい雨の後で、河川がらみのポイントでは、急激な水温低下で激渋の状況でした。



隣でPEで小さな当たりをキャッチしながらも、なかなか掛けることが出来ないアングラーの横で



アジング素人の私でもなんとかかんとか釣れました。



これは、ナイロンが扱いやすいという特性以外の特性とその日の状況がマッチした結果かもわかりません。



もし、そうだとすると、扱いやすいビギナー向けということしか考えられなかったメリット以外に、アジングの幅が広がる何かしらのメリット、特性があったのかもしれません。



答えは正直、まだわかりません。



仮説の域は超えてませんが、いろいろ考えている最中です。



また、自分なりの考え、体験を交えて後日書いてみたいと思います。




というわけで、完全自己満足的な「アジングにおけるナイロンラインの可能性!」シリーズ化決定です(*´∀`)




不定期ですが






14-DSC_3441.jpg





こんなんでも、釣りブログランキングに参加しています。

クリーンな1ポチを(笑)



ポチっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

PEなんて無い、フロロすら無い時代から
ルアーをやってる者です。

今でも時々ルアーフッシングで、メインラインで使います。



タコさん、
PEしか使った事のない、今どきの若者みたいですね。
実は若者ですか??

こんにちは。
私はメバリング、アジング共に
PE、フロロを使い分けていますが
リ-ダ-はナイロンを使っています。
逆に伸びが優位に働いている場合が
ありますよね。感度はメインラインで
感じてブッキングはナイロンで感じて
います。特に違和感はないですよ(^-^)

かじやん

> PEなんて無い、フロロすら無い時代から
> ルアーをやってる者です。
>
> 今でも時々ルアーフッシングで、メインラインで使います。
>
>
>
> タコさん、
> PEしか使った事のない、今どきの若者みたいですね。
> 実は若者ですか??




ルアー歴は意外と浅いもんで(^^)

かじやんくらいの本格派は、ナイロンからシルク、麻縄まで使いこなすんでしょうね!

素人には綿ロープが肌触りも良くおススメですか?

ちなみにアソコは若者です( *´艸`)

よしちゃんさん

> こんにちは。
> 私はメバリング、アジング共に
> PE、フロロを使い分けていますが
> リ-ダ-はナイロンを使っています。
> 逆に伸びが優位に働いている場合が
> ありますよね。感度はメインラインで
> 感じてブッキングはナイロンで感じて
> います。特に違和感はないですよ(^-^)




ありがとうございます<(_ _ )>

ほうほう!特にライトゲームはリーダー=フロロ的なイメージで固定されてしまってました。

それぞれのラインの特性を理解して、いろんなシチュエーションで選択していくことで、特に渋い時こそ結果が出るものなんですね!

まだ試していませんが、プラグなんかナイロン最強な気がしてきました。

またいろいろこそっと教えてください(*´∀`)
プロフィール

タコちゃん

Author:タコちゃん
ライトルアーフィッシングやエギング、オクトパッシングから投げ釣りまで食材探しの旅に出ています。

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト








blogram投票ボタン


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
月別アーカイブ
検索フォーム
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問いただき<(_ _ )>






お気に入り
オススメ♪
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。