ご近所いろいろ調査c(´ω`o)

実は、体調がまだ全快していません。



偏頭痛と首に違和感、昨日は腰にも違和感、常に腹筋と背筋に力を入れて、バランスをとってなければ、ある角度に腰を曲げると息ができない時もあり・・・



それでも、普通に釣りをするには支障なさそうなので(・∀-`;)ァハハ



週末、釣りに行ってきました(笑)




まず、木曜夜ですが、いよいよタチウオの回遊が泉南でもスタートしたとのことで、ワインドタチウオング調査!



時合はとっくの昔に過ぎてますが、10時ごろ外向きテトラ帯へ



キャストを始め、しばらくすると、ガガッと




Hit!




時折、あのタチウオ独特の絞込み(p゚∀゚q)キュキューン



サイズは小さいのはわかりましたが、あの独特な引き、久しぶりで本当に楽しい♪



当たりは、頻繁にはありませんが、飽きない程度にありました。



そして結果は、お見事なまでの



途中でフックアウト&抜きあげてランディングするまでに



すべてオートリリース( ̄Д ̄ll)



アベレージ、だいたい2本半くらい



もう少し大きく育つまで、タチウオは、お預けでしょうか




土曜日早朝は、キコさんとこちらもサイズはまだでしょうけど、姿が見れたらラッキー♪



これまた最近話をちょこちょこ聞くご近所の青物調査



夜明け前から真っ黒やった神戸、淡路島方面の雨雲も消え






虹が元気付けてくれました。





DSCF4367.jpg


DSCF4368.jpg




青物は、私が目撃しただけで、ツバス4匹くらいでしたが、すこし離れたところでHITが集中・・・私はノーバイト(;´Д`)



こちらも、もう少し秋が深まれば、サイズも数も、サゴシも混ざってくれば面白くなりそうです。



その後、シーバス狙いのDKさんが引き上げてこられたところをばったり



話を聞くと、このまま仮眠した後、夕方よりまた調査続行とのことでしたので、ご一緒させていただくことで、いったんお別れ




夕方にDKさんと合流、どうもイワシの群れが入ってきているそうで、期待です。



まずは、そろそろいいサイズになってきてるであろうカマス狙い



ライトタックルを準備し、そろそろ夕マズメカマスタイムか!



すぐにDKさん、グッドカマスヒット!



私も繰り返しキャスト



ついに、ガガッと



かなりカマスも大きくなってるようで、すさまじい引きを見せて


ついに、海面へ姿を



確かに大きい・・・って言うか





長い( ;´=ω=)





DSCF4384.jpg

怖い歯~ガク((( ;゚Д゚)))ブル



DSCF4385.jpg

ヒットルアー Rapala countdown5 Japan SP


この後も、時合突入で、頻繁に当たります。



ウルトラライトロッドでのサーベリング、すさまじく楽しいですよ!



タチウオ=ワインドがメジャーですが、ちょうど、今くらいのタチウオでしたら、ライトタックルでのタチウオ、“あり”ですね



この後、ライントラブルで、仕方なくエギングロッド&ワインドに変更



着水と同時にガガっと当たってきますが、なかなかフックサイズが大きいのか、乗らず



やはり、ちょっとタチウオのサイズが小さいので5センチくらいのプラグがピッタリなんでしょうね



マナティーとか、通常のタチウオ用ではサイズも大きいので、3インチのシャッドテイルのワームを使用


DSCF4387.jpg

ヒットワーム TRIGGER X ムンムンシャッド



程よく、楽しんだ後は、シーバス調査です。


DKさんの前日調査でシーバスの影が濃いとされていたポイントへ


しかし、さすが週末、ファミリーフィッシング隊が多く、シーバスの姿がなく、その後、シーバス、チヌ狙いで大きく移動しましたが、大雨の影響でババ濁り、タコ調査も行いましたが、私は無反応でストップフィッシングです。



って、振り返ると・・・




「タチウオ、まだ狙うにはちょっと早いかな~」って言いながら、タチウオしか釣ってない週末でしたァハハ・・(∀)




あ!


プラグと同サイズのアジも釣ってましたけど(笑)





DSCF4391.jpg



タチウオ、青物が本格シーズンするまでに、体調、早く戻さねばです。





釣りブログランキングに参加しています。

応援していただける場合はポチリとよろしくお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

太刀魚を、つ、つ、釣・・・いや、(;´▽`A``

夜な夜な仕事から帰って、海も近いことだし、太刀魚サーベリングにでも・・・と思いつつ、なかなか様子を見に行くことが出来ません


今晩こそは・・・
















DSCF1366_convert_20101007200110.jpg


今回のパターンを説明します! (´∀`d)




まず・・・



①携帯電話を見ると、1件の不在着信、折り返し電話をかける。



②「まいど~」「太刀魚、いります?いっぱいありすぎて~」



③「いります!いりますとも~



④車に乗り込み



そうです。頂きものなんです (´Д`ll)ハハッ



調子のって、並べてみました~ 一度、並べてみたかったんですよ~(´ω`*)



ちなみに今回もポイント(おすそ分けいただいた家の前)到着は、マヅメが終わってました・・・ぜ~んぜん、関係ありませんが(´▽`)



というわけで、いただきに上がったとき、こんな感じ・・・



DSCF1355_convert_20101007202117.jpg

(ピンぼけしてますが・・)


うっ・・・・いやいやいやいや、それはなに~状態~



今までも、キコさんの釣果をネタにするのは、まぁいいとして、他人の釣果をネタにしたこともありましたが、今回ばかりは、おすそ分け、頂きものを記事するまでに・・・どこまで他力本願やねん



 (∀)ァハハ・・



陸っぱりで、これ以上に釣る方はいますが、私の場合、なかなかそんな事もないでしょうし・・このまま「こ、これ、釣っちゃいました~」と悪に手を染めるかぁ~



いやいや、そんなこと、天が許しても・・・キコさんは許してくれません(笑)



もらい物ですが、釣りブログランキングに参加しています。よければポチリと押していただけたら、うれし~です

にほんブログ村 釣りブログ 夫婦アングラーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : 釣り全般
ジャンル : 趣味・実用

Come Back!(再会) ヽ(*'∀`*)ノ

今晩、夕ご飯前にちょっこりワインドタッチー調査に行ってきました。


前回は、“泉南太刀魚自虐釣法”で涙を飲んだので…ってことではありませんが、あちこちで聞かれた太刀魚祭りの状況を、小潮に変わってどうな具合になったのか、バイクで向かいます


夕方6時過ぎに到着すると、さすが人気ポイント、平日でも満員御礼、ほぼ浮き釣りの方がほとんどでした。


入れるところを探しながら歩いていると、あちこちでお祭り、始まってました。


適当に場所を見つけ、早速釣り開始


巻いている間でも隣の浮き釣りのおっちゃんの浮きが「ポコ」っと沈みます。


このおっちゃん、竿2本出していましたが、この後も太刀魚祭りで大忙しでした


逆となりの親子も順調に釣っていきます・・・が、はて、私のワインドは無反応


結局2回あたりがありましたが、乗らず、なんとか1匹は捕獲したものの、今日のタッチーはキビナゴなのかサンマの切り身なのか、両方なのかエサには好反応でしたが、いくらいろんなことを試そうがワインドでは激渋、目の前には「うじょうじょ」いるのはわかってますので、パターンが見つかればチャンスもあったのかも知れません・・・が、とにかく今日も情けなく終了~


唯一の1匹は隣の子供にプレゼント


天候も週末に向け、ちょい悪いみたいですが、出来ればタッチー、前みたいに急にいなくなるようなことなく、とどまってほしいものです。



さて、話は変わりますが、実は釣り場に着いたとき、違和感を感じていたことが・・。


海に到着し、釣りの準備をするため、ウエストバッグからライトを出したとき、同じくウェストバッグに入れたと思ってたいつもかぶっているサンバイザーが、入ってない。


勘違いで、てっきり家においてきたんや~、それより早く釣りを始めなければ~と釣り開始


釣り場から引き上げるとき、バイクをとめているところまで、念のためにサンバイザーが落ちていないか、探しながら歩く・・・ない。


やはり家か~


その後帰宅すると、やはり家にもない。


ライトを出すときに落として風で海に飛んだのか、ウエストバッグが閉まってない状態でバイクで走ってたのか、探しながらも落ちてたのを見落としてしまってたのか・・。


私の性格なんですが・・・物は特別大切に扱っているわけではないのですが、それでもなぜか、単なるモノでも、普段から使っているモノには愛着って言うか情がわきます。


誰でもそう思うものかも知れませんが、もう一歩進んで、あたかもそのモノが意志って言うか、感情って言うか生命すら感じるときがあります。


特に自分の不注意で紛失した場合などにそう思うことが多いのですが、今回も思い起こせばちゃんとウエストバッグにサンバイザーをいれたはず。でも、それがない・・。


おまけに落としたのかも・・と思いながらも、考えないようにしながら、釣りを続けていた。


確かに落ちたかも知れないところは、探しながら歩いたし、可能性があるとすればそのまま風で海に落ちてしまった。


今晩も途中から風が強くなってきてたし。


それでも、どこかに落ちたサンバイザーは、持ち主が探してくれるのを待っている。


最悪は、海に落ちてプカプカ浮いて、そのうち水を含んで沈んでいく。


思えば、このサンバイザーとの付き合いは、それほど古くはないですが、今年の春以降、釣れる時も、釣れない時も釣れない時も、そしてやっぱり釣れない時も、一緒に同じ時間を過ごした。


そう思うといてもたってもいられず、途中の道端に落ちていないかも注意しながら、再度釣り場へバイクで向かう


道中では見つけることが出来ず、釣り場の入り口に差し掛かったとき、バイクのライトに照らし出された・・・






SH3C0126_convert_20100929210018.jpg


Oh~~~~~~~~~~。゚(゚´ω`゚)゚。



ひょっとしたら、人に踏んづけられたかも知れないね。ごめんね~待たせて~


もう1回戻っても無理か~もうあきらめようか~とも思おうとしましたが、とにかく、もう一度、探しに戻ってよかった~ 


これで次回は、爆釣まちがいなしやな~



・・・ちょっと痛いネタでした(´Д`ll)ハハッ



追記

この釣り場は、太刀魚のシーズンになった頃からでしょうか。ごみがひどい


特に釣りをしてそのままそこに置きっぱなし、次の人はごみに囲まれながら釣りをしているような感じで、おまけに悪臭も


それと一番先端付近にもごみが山積みになってました。ごみ収集車も入れないところ。


少し前に「閉鎖」「釣り禁止」の噂も流れたところですが、その時は単なる噂やったのかもしれません。


でも、今回は本当に閉鎖されるのも時間の問題と感じます。


「単なる釣り好きの1人がもっともらしいことを言って~」って自分でも思いますが、今日のこの光景だけは、ちょっとひどいですね~



釣りブログランキングに参加しています。よければポチリと押していただけたら、うれし~です

にほんブログ村 釣りブログ 夫婦アングラーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

泉南太刀魚自虐釣法 (;´Д`)

9月26日(日)は、朝からヤボ用のため、出撃できません・・と言うことで、前日の土曜日に寝坊しながらも朝イカに行くも、爆風&爆波で何もできずに帰宅するはめに


ウズウズしていると、キコさんが「私は夜、仕事やから、一人で行ってきたら」と快く背中を押してくれたので、急遽タッチー出陣でござる


近所のポイントにつくと、余計な心配もなんのその、大爆風&うねりまくり~


海面を見ていると、マジで酔います。


この風と波に打ち勝つために、重めのジグヘッドを選びますが、キャスト時に強風がジグヘッドを大きく揺らし、ロッドに乗せきれないことも気にかかり、思いっきりキャストは出来ず、こわごわ、へっぴりキャスト~


しかし、こんな状況下でも、激熱タッチーはやってまいります。


カウントダウン!5・4・3・2・1・・・


遠くのワインダーの竿がグググッ


そして隣が、続いて私が、逆サイドの隣が・・・まさにゴールデンタイム、泉南太刀魚輪唱釣法の始まりです。


この後も釣り続くと思われましたが、しかし、この日のラッシュはほんの数十分で終了~


さて、続いては、レンジを探しながらアタリパターンを探ります・・・が、この爆風、ジグヘッドが沈みませんし、ステイしようにも風がラインを押し、勝手にジグヘッドが泳いでいます・・・まさに、もう好きにして~泉南太刀魚オートマチックワインド釣法の始まりです。


てか、もうどないなってるんか、正直わかりませ~ん


たまに小さい群れが回ってくるのか、隣ではちょこちょこ釣れ続きますが、私はアタリくらいで、その後、顔を見ることはなく、8時ごろ終了しました。








DSCF1318_convert_20100927204507.jpg


あ!「7匹もあったらいいですやん」って言わないでね~


同行者の分も写ってます。私のは下の3匹だけですんで~(。-ω-。)ハァ~~


しかし、ここ数日、風も強いし、釣りができるような状態とは言い難い


この爆風は朝まで残るでしょうし、明日は用事で釣りには行けませんが、ちょうどよかったわ~・・・と、朝、起きると昨日とはうって変わって風もなく、穏やかな秋晴れ~


朝マヅメで出撃された皆さんの普段の行いがよっぽど良いんですね~


それに比べて、対極的に前夜夕マヅメ狙いの方の普段の行いの悪さ、どんだけ悪人が揃ってたのか




翌日曜日は、昼からお酒も飲み、夕マヅメも大きく過ぎたころに帰宅


しかし、昼から飲むと結構、疲れます~


さ、明日からまた仕事、あ~来週の日曜は小学校の運動会ですし、また釣り行けんな~


・・・ん?


なに、この殺気は?(д)ァン


後ろでキコさん・・・


キコ「ええわな~あんたは、昨日、釣り行ったしな~」

タコ「でも、爆ってないし、風、強かったし」

キコ「爆ってないって、そんなもん、よう釣る、よう釣らんなんか知ったことか~」

タコ「行ってきいやって言ったやん」

キコ「試しただけや~」


・・・・こんな会話があったかどうかは、さておき、ゴールデンタイムもとうの昔に過ぎ去った午後9時、時合終了後のタッチー探し&攻略、行かされ行きました


適当にめぼしをつけてキャスト・・・いろいろ試しますがまったくアタリもなく、キコさんちょっと移動


それに金魚の糞のようについていく、私・・・潮もゆるく釣れなさそう



場所移動後も、それぞれ思うようにパターンを探しますが、ま~ったくもって、カスカス~


と、キコさんを見ると・・ゲゲ、竿、曲がっちゃってますし~(*゚ロ゚)


良型なのか、キコさん思わず抜きあげるときに、なんとも言えない断末魔の叫び声を上げています・・・が、キャッチする前にテトラの中へリリース



すぐに次のタッチーも掛けますが、同様にリリース



そして、キコさん、ようやく1匹目ゲット。


見ると揚がってきたタッチーを鷲づかみ


「これが一番、落とさへん」らしい。


どうやら、自分なりのパターンを見つけたようで、説明をしてくれますが、私にはその後もアタリがま~ったくなく、隣のキコさんだけは、ゴールデンタイムのような爆発力はないものの、確実に釣り上げていきます。


同じアクションで、ちょっと離れただけでここまで違うのか、同じアクションが出来ていないのか・・・はたまたセンスがないのか (ll´-д-)



そして、また、あの断末魔の叫び



「デカッ!」




DSCF1325_convert_20100927203255.jpg



ドラゴンとは言いませんが、4本は超えてるであろうご立派なサイズが登場



DSCF1332_convert_20100927203901.jpg




DSCF1336_convert_20100927203355.jpg



まぁ、マズメもはずしてますので、数も伸びませんが、よいサイズも出ましたし、ここで終了~~





DSCF1328_convert_20100927203607.jpg




あ!結局、私は必殺ノーバイトですが・・・なにか? (。-ω-。)



いったい、なにが悪いのか~別に悔しくはありませんが・・・(涙)


キコさんは「あ~~~、オモロかった~せいせいしたわ」とニコニコ顔


↑性格的には、かなり問題がある程ゆがんでると感じてるのは、私だけ?


まぁ、ここだけの話、夫婦円満のために、釣らないように、し、し、してたんですけどね~



泉南太刀魚自虐釣法です ((ヽ(;´Д`)ノ))






釣りブログランキングに参加しています。よければポチリと押していただけたら、今度は釣りますよ~

にほんブログ村 釣りブログ 夫婦アングラーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

8月21日、ワインドタッチー!

土曜日の夕方、以前よりちょこちょこ交友のある方から電話が


「今、マックス泉大津にいるんですが、タチウオワインドしたいんですが~今晩どうですか~?おまけにどれがいるのかわからなくて教えて欲しい~」


「高いよ


「何がですか?ワインドセットがですか?」


「いや、授業料。いくら出す?」


「い、いくらって・・・コーヒーで良ければ・・


「よし、のった!」


ってことで、マックス二色ノ浜店で待ち合わせし、ワインドセットの見定め



「先生!マナティーってどれですか?」



「お~~っ、よう知ってるやないか~予習してきたとは感心感心。マナティーってこれやがな~」



「いっぱい、あるんですね~おすすめは、どれですか?」



「よう、聞いてくれた。これやがな、これ、超ケイムラチューンDTCファントムシルバーラメ、これやがな~


「でも、こっちのピンクがかわいいです、先生」



「なに言うてんねん!今は、絶大な信頼のケイムラが・・」
 


「せ、先生、このピンクもケイムラって書いてますが・・」



「え?・・まぁ、それが気に入ったんやったら、それでええがな(フフフ、絶対に俺のオススメの方がええのに~)」




ってことで、日が暮れるギリギリでポイント入り




まわりは、タチウオ浮き釣り、満員御礼



ワインドセットし、釣り開始




「せ、先生、どうしたらいいんですか?」




どうしたらも、こうしたらも、本人もようわかってないのに、どう教える・・




「そ、そんなもん、投げて巻くだけよ~」 



「アクションは?」



「アクション入れたきゃ、入れたらええ~タッチーおったら反応あるし、おらんかったら、いくらアクション入れても釣れん。そんなもんや~」



「そんなもんですか~」




それ以上、質問ぜめにあわず、セーフ




しばらく黙々と投げるも、今晩はまったく反応なし



時たま、浮きが怪しげに沈んではすぐに浮かび上がってくる程度



さすがに飽きたので、周りで反応があるまで、タコエギでタコ狙い



・・・・すぐに根がかり×2



気を取り直し、再びワインド


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「あかん、あかん、これだけ百戦錬磨の俺様が投げて反応ないって、今日はタチウオおらんわ~」





「せ、先生、こんなんきました~」






DSCF1084_1_convert_20100821233850.jpg



「お~おめでと」


「結構、手前の深いところでしたよ~でも、シッポ、結構、かじられてますね~、このタチウオ」



「まぁ、最初はそんなもんで上等やよ~」

(シッポどころか、結構かじられて、ようわからんけど、結構ええサイズやんか~



「ピンクのマナティー、使います?」



「いらんがな~誰が何を言おうと、今年、ハズレなしのこのカラーで勝負やがな

(よし、手前を重視で慎重に狙おっと






「先生、またきました~」

DSCF1088_convert_20100821233935.jpg



「お、そっか・・



「今回も結構、手前でしたよ~ピンクのマナティー使ってみてください



「ま、そこまで哀願するなら、使ってやってもいいが」



ピンクに変えて、投げて引いてくると、言ってたとおり手前で“ガガガっ”とアタリが・・・かからず



また、投げて引いてくると、ほぼ足元で“ガガガっ”・・・今回もようかけず



しまいには、投げずに足元にたらして、アタリのレンジを探して、沈めていく



そして、沈めすぎて、貸してもらったピンクマナティー根がかり



気付かれんように根がかりをはずそうと・・・そうこうしていると



「先生、今度は結構沖合いでアタリありました。でも、ようかけませんでした~まだまだです・・・先生、なにしてるんですか?ひょっとしてきました?」



「いや、ちょっと用事を思い出して・・・」と言いながら、気付かれないようにラインカット



「あ、ピンクマナティー、今度、時間があるときに試したいから1つ借りておくよ」



「ありがとうございました。また教えてください



「おうよ、今度は、奥義見せてやるわ~



「あ、タチウオ、持って帰ります?」



「タチウオなんか、俺様はいつでも釣れるから、ええよ。ほんじゃ



と言う事で、切り上げて帰ってまいりました。



数は少ないですが、タチウオ今シーズン全戦全勝が今晩でストップ(と言っても3回ほどですが)、3勝1敗、ここから怒涛の勢いで負けの数を積み重ねていくのは、言うまでもないことでしょう。



ま、そんな大そうなやり取りはしてませんが、釣れてよかったです・・・って教えたって言うか、逆に教えてもらったあげくに、即ロストなんですがね~




釣りブログランキングに参加しています。よければポチリと押していただけたら、ワインド根がかり術教えます


にほんブログ村 釣りブログ 夫婦アングラーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

タコちゃん

Author:タコちゃん
ライトルアーフィッシングやエギング、オクトパッシングから投げ釣りまで食材探しの旅に出ています。

釣研 第2回釣りブログコンテスト
釣研 第2回釣りブログコンテスト








blogram投票ボタン


カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
月別アーカイブ
検索フォーム
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問いただき<(_ _ )>






お気に入り
オススメ♪
RSSリンク
QRコード
QR